map placeholder
地図を表示

近年、人気のヨガ&ピラティス美しい体を作れるのはもちろん、健康やメンタルにも効果があると言われています。

本ページでは、那覇市でおすすめのスタジオを、選び方のポイント月謝・口コミとともに一覧表に分かりやすくまとめました。

ページ内にプロモーションが含まれている場合があります。

さらに地域で絞る

沿線から絞る
ゆいレール

おすすめのヨガ・ピラティスは? AD

本ページではヨガ・ピラティスの選び方をお教えします。

自分に合ったスタジオを選ぶのが1番ですが、通いやすいおすすめスタジオをまずは5社紹介します。

詳細は公式サイトで内容をチェックしてみてください。

骨盤ケアヨガとは

骨盤ヨガとは、骨盤のずれやゆがみを改善して体のバランスを整えることを目的としたヨガの一種です。
ポーズの調整や均整を意識する「アライメントヨガ」という種類もあり、腰痛や姿勢の改善、シェイプアップ効果が期待できます。また、骨盤の調整や筋肉のバランスを整えることで、身体の不調を改善することができる「アナトミックヨガ」もあります。

失敗しないために!那覇市でのヨガ・ピラティススタジオの選び方5つのポイント

どのヨガを始めればいい?初心者の選び方は?

まずはプログラムに注目。様々なクラスがあるので、自分に合ったクラスがあるスタジオを選びましょう。ダイエット・リラックスなど「ヨガをする目的」をはっきりさせると選びやすいでしょう。

初心者の場合は、初心者向けのクラスが充実しているかもチェック。初心者専門クラスがない場合は、ハタヨガなどの難易度の低いヨガから始めてみましょう。
一般的にヨガは30種類以上あると言われており、個性豊かな独自のプログラムを提供しているスタジオもあります。楽しそうと思えるプログラムを探してみましょう。

那覇市のヨガ・ピラティススタジオの料金プランは?

料金プランをチェックしましょう。月謝制・都度払い制など、様々な料金プランがあります。月謝制でも「月に●回まで」と決まっている場合と、「通い放題」の場合があります。
入会金や用具レンタルなどの料金も確認が必要です。

気軽に行きやすいスタジオがおすすめ

学校・仕事帰りや急に予定が空いた時に、気軽に行けるスタジオがおすすめです。
タオルやウェアがレンタルできるスタジオなら、思い立った時に手ぶらで行くことも可能。シャワーやメイクルームがあれば、予定の前にひと汗流すこともできます。

営業時間もチェック!夜遅くまで開いてる?

「朝ヨガ」で朝活もおすすめですが、夜何時まで開いているかが重要です。実際に通うとなると、学校・仕事帰りでも開いているスタジオが便利です。

長く通うなら立地を重視しよう

家の近く、学校や会社の近くなど、通いやすい場所がおすすめです。
ない場合は、通勤通学での乗り換え駅付近も探してみてください。駅からの距離も重要です。

まずは那覇市の体験レッスンに行ってみましょう

良さそうなスタジオが見つかったら、一度体験に行ってみるのがおすすめです!
格安や無料で体験ができたり、手ぶらでOKのスタジオもあるのでチェックしてみてください。

(AD 横スクロールで詳細を確認できます➡)
zen place ピラティス zen place ヨガ CALDO LAVA loIve
キャンペーン価格(税込) ピラティススタイル
初月&入会金0円 ※体験当日入会に限る
ヨガプラス
初月&入会金0円 ※体験当日入会に限る
ホットヨガのカルド
2ヶ月通い放題0円
ヨガ
3ヶ月通い放題 月額1980円 ※期間限定
ホットヨガ loIve(ロイブ
3ヶ月通い放題 月額1078円~ ※店舗により異なる
月4回の月額料金 (税込) 【マットグループレッスン】 9,240円~10,890円 ※店舗により異なる
【マシングループレッスン】14,520円
9,240円~10,890円 ※店舗により異なる 8,250円~8,800円 ※店舗により異なる 6,800円~10,800円 ※店舗により異なる 8,910円~11,330円 ※店舗により異なる
体験(税込) 体験レッスン 500円 体験レッスン 500円 手ぶら体験 990円 手ぶら体験 0円 ※期間限定 手ぶら体験 0円
シャワー バツなし 丸シャワーあり
※ホットヨガ開催スタジオのみ
丸シャワーあり 丸シャワーあり
※一部店舗設置なし
丸シャワーあり
用具レンタル マット(無料) マット(無料)
タオル ※ホットヨガ開催スタジオのみ(有料)
マット(無料)
タオル・ウェア(有料)
マット(無料)
タオル・ウェア・ラグ(有料)
マット(無料)
タオル・ウェア(有料)
女性専用 バツ男性可 バツ男性可 バツ店舗により男性可 バツ店舗により男性可 丸女性専用
男性歓迎 丸全店共用 丸全店共用 丸店舗により男性可 丸店舗により男性可 バツ男性不可
初心者 初心者向けのレッスンもあり 初心者向けのレッスンもあり ほとんどが初心者からのスタート 80%以上が未経験からスタート 初心者向けのレッスンもあり
オンラインレッスン 丸
会員無料
丸
会員無料
バツなし 丸
月額1980円
丸
月額1,078円(税込)
おすすめポイント ・どのスタジオも駅近、利用しやすい場所
・少人数で丁寧、質の高いレッスン
・正統派の「ピュア・ピラティス」
・若年層から高齢者まで幅広い世代が受講
・男性歓迎。男性受講者、男性インストラクターともに増加傾向
・どのスタジオも駅近、利用しやすい場所
・少人数で丁寧、質の高いレッスン
・zen placeオリジナルの、身体の機能性を重視した正統派のヨガ
・若年層から高齢者まで幅広い世代が受講
・ホットヨガがメイン
・ほとんどの店舗が駅から近い
・事前予約不要で好きなときに受けられる
・コスパが良い
・ジムや岩盤浴ができる店舗もある
・ヨガマット不要(クッションフロアのため)
・男性が通えるスタジオは全国に42ヶ所(2022年10月時点)
・日本最大規模、店舗数No.1
・地方にも多数店舗あり
・ほとんどの店舗が駅3分以内
・1店舗分の月会費で2店舗通えるサービスあり
・20人以下の少人数制で初心者も安心
・男性が通えるスタジオは全国に140ヶ所(2019年8月時点)、男性専用レッスンもあり
・全店舗女性専用スタジオ
・駅前・駐車場完備の商業施設など便利な場所にある
・おしゃれでスタイリッシュ、きれいなスタジオ
・インストラクターは正社員のみ
・女性目線で作られた多彩なプログラム
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

那覇市骨盤ケアヨガ・ピラティス一覧

    • 姿勢の教室

    姿勢の教室

    公式承認済み
    オンライン対応
    インタビュー

    姿勢改善には、骨盤の傾き、歪みを変える事が大事。 骨盤を内外から支える筋肉たちにアプローチし、筋力アップや柔軟性を高め、骨盤の傾き、歪みを自分で改善できるスキルを身につけてもらいます。 受講生の骨盤の変化は、Instagramやホームページにて照会中。 筋調整ヨガインストラクターによる、ヨガメソッドを軸にした姿勢改善レッスンです。

    [最終更新日: 2023.02.06]
    • VAIKUNTHA YOGA CENTER / 沖縄本店

    VAIKUNTHA YOGA CENTER / 沖縄本店

    骨格、骨盤矯正を含む正姿勢づくりをも可能にし、従来のヨガと比較して、より安全にケガ無くカラダの柔軟性を高めて、弱い部分の筋肉や骨を鍛え、臓器の本来持つ機能を取り戻す事ができます。

    [最終更新日: 2023.02.06]
    • ホットヨガスタジオ LAVA ラバ アクロスプラザ古島駅前店

    ホットヨガスタジオ LAVA ラバ アクロスプラザ古島駅前店

    AD

    骨盤・股関節の周りをたっぷりと動かしながら、骨盤を支える筋肉をバランスよく使い、より快適な心身づくりをします。やせやすく太りにくい体質づくりにも効果が期待できます。呼吸の基礎から、体調やレベルに応じた効かせ方まで一人ひとり丁寧に指導するので、初心者でも安心。日本最大規模ホットヨガスタジオで、人生をより豊かにするための大切なひとときを楽しみましょう。

    [最終更新日: 2023.02.06]
    • スポーツクラブ・イーズ Sports club [ i:z ]

    スポーツクラブ・イーズ Sports club [ i:z ]

    骨盤を整え、お腹周りをケアする骨盤矯正のクラスがあります。シェイプアップや、腸内環境改善を目指すのに効果的です。

    [最終更新日: 2023.02.06]

近隣のヨガ・ピラティス

地域・条件の絞り込み

那覇市の近隣エリアから探す

那覇市ヨガ・ピラティスカテゴリー

那覇市など全国各地のヨガの料金体系

ヨガには様々な種類のヨガがあり、大きく分けて常温ヨガ・ホットヨガに分類されます。常温ヨガは場所を選ばず行う事ができますが、ホットヨガは専用のスタジオで行います。

ヨガの料金相場(1回あたりの金額)

安めの料金相場普通の料金相場高めの料金相場
都市部〜500円1000円〜2000円3000円〜
地方・郊外〜1000円1000円〜2000円2000〜3000円
特徴・傾向都市部の方がインストラクターやスタジオが多く、料金が安い傾向。大手スタジオでは、初回無料で行っているところも多い。普通の料金相場は、都市部も地方もあまり差はない。都市部には有名なインストラクターが多く、人気インストラクターにもなればレッスン代は高くなることも

初めてヨガに行く際の持ち物・注意点・準備するもの

基本の準備物はヨガマット、ヨガが出来るウェア、スタジオに持ち込むタオル、水になります。水はマストアイテムで、1リットル程あれば十分です。ホットヨガに参加する場合は、沢山の汗をかくので、ウェアは薄着がお勧めです。

ヨガ・ピラティス検索はこちら

全国ヨガ教室 料金比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国のヨガ・ピラティスをまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することが出来ます、是非ご利用ください。

都道府県から探す

※当サイトの内容が最新ではない場合や、間違っている場合がございますので、必ず公式サイトを確認の上ご利用ください。
オトコロドットコム編集部

掲載情報責任者

オトコロ情報収集チーム

データ収集 contributors

オトコロ在宅ワーカーチーム約500名

情報収集ポリシー

原則として掲載企業から提供された情報または、公式サイトに掲載されている第1次情報のみを掲載しています。詳しいポリシー