年代別ヨガスタジオを選ぶ基準と目的(20代~50代の女性200名へのヨガアンケート調査レポート第2弾)


どういうヨガスタジオであれば通ってみたいか?」「何を基準としてスタジオを選ぶか?」などヨガに興味がある20代~50代の女性200名を対象にインターネットアンケート調査を行いました。

ヨガスタジオを選ぶ際に最も重要視することについて前回のアンケート結果でご報告しましたが、さらに詳しく年代別の特徴をご紹介します。

ヨガスタジオの集客や新店舗開拓戦略、マーケティングに是非お役立てください。

引用に関するルール引用の際は必ず当ページへのリンク、記事タイトル・サイト名の表示を行ってください。

年代別 ヨガスタジオを選ぶ基準について

年代別ヨガスタジオを選ぶ基準 アンケート結果グラフ

20代の特徴

「料金の安さ」に対する重要性が全年代で最も高い。唯一「インストラクターの技術や人柄」が2位に入っており、立地やアクセスをあまり重要視しないというのが大きな特徴です。

30代の特徴

20代に引き続き料金に対する重要度が高いですが、自分に使える時間が減る人が多くなる傾向があるため全年代の中で最も「立地・アクセス」の重要性が最も高くなりました。また「初心者にやさしいか」に対する重要性が全年代で最も高い割合となりました。

40代の特徴

料金に対する重要性が少し減る分「立地やアクセス、やりたい種類のヨガを実施しているか」など、より自分に合ったスタイルのスタジオを見つけたいというニーズが高まります。

50代以上の特徴

40代に引き続き料金に対する重要性が少し減り「やりたい種類のヨガを実施しているか」が2位となります。立地・アクセスに対するニーズが若干減った代わりにより自分に合ったスタイルを求める傾向があります。

まとめ

20代では、最も料金の安さを重要視します。その分、それ以外の基準(立地やヨガの種類など)はあまり気にしません。30代では、料金を重要視しつつも時間を優先するため立地が重要になってきます。40代では料金の重要性が少し下がるかわりに30代に引き続き立地などを重要視しつつも、自分に合ったスタイルの重要性が上がります。50代以降は、立地や料金の重要性がさがり、自分に合ったスタイルかどうかがさらに重要視されるようになります。

各年代の目的とヨガスタジオを選ぶ基準

20代のヨガに興味のある女性の目的とヨガスタジオを選ぶ基準

第1位 24%がダイエット目的料金が安いヨガスタジオを探している

第2位 14%が体力づくり・運動不足解消の目的で料金が安いヨガスタジオを探している

第3位 14%がダイエット目的初心者にやさしいヨガスタジオを探している

30代のヨガに興味のある女性の目的とヨガスタジオを選ぶ基準

第1位 18%がダイエット目的料金が安いヨガスタジオを探している

第2位 16%が体力づくり・運動不足解消の目的で料金が安いヨガスタジオを探している

第3位 14%がダイエット目的初心者にやさしいヨガスタジオを探している

40代のヨガに興味のある女性の目的とヨガスタジオを選ぶ基準

第1位 16%がダイエット目的料金が安いヨガスタジオを探している

第2位 14%が体力づくり・運動不足解消の目的で料金が安いヨガスタジオを探している

第3位 10%がダイエット目的で自分のやりたい種類のヨガがあるヨガスタジオを探している

50代以上のヨガに興味のある女性の目的とヨガスタジオを選ぶ基準

第1位 16%が体力づくり・運動不足解消料金が安いヨガスタジオを探している

第2位 8%が体質改善・体調を整える目的で料金が安いヨガスタジオを探している

第3位 8%がダイエット目的で自分のやりたい種類のヨガがあるヨガスタジオを探している

年代別×スタジオを選ぶ基準×ヨガに通う目的アンケート結果グラフ

アンケート調査概要

対象 日本の女性
回答数 20~50代以上 各世代50 名(合計200名)
期間 2019年11月29日(金)~12月1 日(日)