女性がパーソナルトレーニングジムを選ぶときに注意するポイントとオススメのパーソナルトレーニングジム

女性のダイエットの手段として、ジムに通い筋トレをすることが近年ブームです。芸能人にも、トレーニングで痩せてキレイになった方が多く現れています。程よく筋肉がついて引き締まった身体は、誰もが憧れますよね。

しかし筋トレをするためジムに入会をしても、身体に効くトレーニングの仕方やマシーンの使い方がわからず、満足にジムで筋トレができない人も多くいるでしょう。そんな人にオススメしたいのが「パーソナルトレーニングジム」です。

トレーナーと1対1で指導をしてもらえるパーソナルトレーニングジムは、近頃店舗数も増え、業種形態も様々になってきました。そんなパーソナルトレーニングジムを選ぶとき、何に注意すればいいのでしょうか?女性視点で解説していきます。

実際のジムってどんなところ?筋トレビギナー女性はジムに不安がたくさん!

ジムに対して女性が抱える不安とは?

ジムに通いたいけど、どうしてもジムには男性のイメージがあり、様々な不安を抱えている女性も多いでしょう。トレーニング中は汗をかくので薄着になります。そして汗で化粧が落ちたり髪が乱れたり、トレーニングで力を入れたときの表情を見られたくないなど、人目を気にしてしまう点がたくさんあります。

男性がトレーニングをした後のマシーンを使うことに抵抗を感じる女性もいるかもしれません。また、筋トレに対して何も知識もなく、ジムでどうしたらいいのかわからない、マシーンの使い方を誤り必要以上に筋肉がついたらどうしよう……といった不安もあるでしょう。

とにかく筋トレ初心者女性にとってジムは、未知の世界です。

普通のジムとパーソナルジムの違いとは?

それでは一般的な普通のジムと、パーソナルトレーニングジムの違いとは何でしょうか?大きな違いと言えば、トレーニングにトレーナーが付くか付かないかという点です。普通のジムには常駐スタッフがいて、質問などすればトレーニングのアドバイスもしてくれますが、基本的にトレーニングを見てくれることはありません。

すべて自身の知識でトレーニングを進めていく必要があります。筋トレの知識がないと普通のジムへ通うのは難しいでしょう。一方でパーソナルトレーニングジムは、マンツーマンでトレーナーがついて筋トレを行うことができます。

トレーナーは、一人一人のトレーニング目的と身体の現状を確認し、個人に合わせたトレーニングメニューを考え、つきっきりで指導を行います。マンツーマン指導のため、ジムによっては個室が用意されていることもあり、人目を気にせずトレーニングに集中できます。

女性がパーソナルトレーニングジムに通うメリット

女性が抱える不安を全て解消して、安心してトレーニングが行える場所こそがパーソナルトレーニングジムです。筋トレの知識がなくても、トレーナーがあなたのために考えたトレーニングメニューで、やり方を教わりながら正しいフォームで筋トレを進めることができます。

女性が筋トレを行う目的の多くはダイエットやボディメイクですが、単にランニングマシーンで長時間歩いていても、目的は達成できません。その人の身体の状態に合わせて、正しい順序で無酸素運動と有酸素運動を取り入れていく必要があります。

しっかり目的を達成させるために、プロであるトレーナーにトレーニング指導をしてもらうことが最善策であるのは明らかです。また先述の通り、個室が用意されていれば、どのような格好や髪型でも、汗で化粧が落ちてすっぴんになっても、トレーナー以外の人目を気にする必要はありません。

トレーニングで苦しいときの表情なども、他人から見られることなく、のびのびとトレーニングができることも大きなメリットです。

パーソナルトレーニングジムを選ぶときに注意するポイントを解説

メリットが多いパーソナルジムですが、デメリットも多くあります。デメリット部分も踏まえて、女性がパーソナルジムを選ぶときに注意したい点を確認していきましょう。

①ジムが男女兼用か女性専用か

最近はパーソナルジムにも女性専用が増えてきています。女性専用のパーソナルジムだと、スタッフも女性のみという場合がほとんどで、トレーナーも女性となる可能性があります。一方男女兼用のパーソナルジムだと、トレーナーは男性の場合もあります。

また男女兼用のジムだと、個室で人目を気にせずトレーニングができても、施設内で男性と会う可能性もあります。男女兼用か女性専用か、自身が安心して通える方はどちらか考えて選びましょう。

②更衣室(化粧スペース)の設備・シャワーの有無

パーソナルトレーニングジムでは、普通のフィットネスジムと違いシャワーがない場合がありますので、トレーニング後にシャワーを浴びたい人は確認が必要です。

また、更衣室の設備として、大きめの鏡やドライヤーの性能なども初回体験などの際に確認しておきましょう。

③美容や女性の悩みに対応した食事管理

パーソナルトレーニングでは、トレーニングと併せて日々の食事の写真をトレーナーに送って指導をしてもらう食事管理を行うことがあります。

無理な食事によるリバウンドを防ぎ、健康かつ安全に痩せることが目的です。単に筋肉やダイエットに良いだけではなく、美容や女性ならではの悩みにも対応した食事管理が可能かどうか、チェックしておくと良いでしょう。

④費用面

トレーナーとマンツーマンで、丁寧な指導を受けられることで、普通のジムと比べ費用は高くなります。トレーニングの内容、月に通う回数などによって費用は左右されますが、一般的に普通のジムが月額15000~20000円ほどに対し、パーソナルジムは月額10万~20万円ほどが相場となっています。

しかしパーソナルジムは2~3ヶ月間など短期間限定となりますので、総額の費用は25万円~60万円といったところです。分割の支払い対応をしているジムもありますので、無理のない支払いができるジムを選びましょう。

⑤トレーナーとの相性

トレーニング自体はとても辛いです。特に運動する機会が少ない人はトレーニングをより辛く感じますので、トレーナーとの相性が重要となります。

トレーナーにも熱血に激励しながら指導してくれるタイプ、寄り添いながら指導してくれるタイプなど様々な人がいますので、自身に合うタイプのトレーナーを考え、各ジムの口コミなどしっかり確認しましょう。

トレーナーとの相性が悪いとトレーニングへのモチベーションも保てなくなります。

⑥通いやすい立地か

トレーニングは大体は週に2回、合計16~24回に設定されていることが多く、密に通う必要があります。例えば会社帰りに寄りやすい立地など、自身のライフスタイルとジムの立地が合っているか確認しましょう。

あなたに合うパーソナルトレーニングジムを見つけるには?

パーソナルトレーニングジムといえば、先駆けの存在となったライザップが思い浮かぶ人も多いでしょう。しかし今やパーソナルトレーニングジムといえばライザップに限らず、多くのジムがあります。

また女性専用のパーソナルトレーニングジムも豊富です。どのジムも大体は無料カウンセリングなどを実施していますので、気になるジムを3つほど選び、気軽にカウンセリングを申し込むことをオススメします

実際にカウンセリングを受けて、ジムの様子を見ると、思っていたイメージと大きく変わる可能性もありますよ。

まとめ

パーソナルトレーニングジムと言えば費用が高い、いわゆる高級品と言われていたのもひと昔前の話。

様々なジムができて支払い制度も充実しているおかげで、今や普通のジムと変わらない月額でも通うことが可能となっています。

筋トレの知識0だけど、トレーニングして身体を引き締めたいと考えている人は、ぜひ自分のライフスタイルに合うパーソナルトレーニングジムを見つけて通ってみましょう!

オトコロドットコムでパーソナルジムを検索する方法

オトコロドットコムでは、様々な条件で候補となるパーソナルジムを手軽にピックアップすることができます。まず最初に、パーソナルジム検索ページトップ にアクセスします。
主に2つの方法で店舗一覧を表示することができます。

① 都道府県 > 市区町村 > 駅 など絞込みをして一覧を表示させる方法
② 検索窓口からピンポイントで住所や地名を入力して検索する方法

①おすすめ順やエリア内の全店が見たいなら「都道府県から絞込み」

オトコロドットコム都道府県 図都道府県一覧から、市、駅、沿線などを絞り込んでいくことが来ます。検索結果は、おすすめ順や情報が詳しい順となり、その地域に含まれる全店が表示されます。駅ページの場合は、駅から1km以内の店舗のみ表示されます。

②距離順で見たいなら「検索窓口から」住所や地名を入力して検索

パーソナルジム 比較 パーソナルジム検索ページトップ にある検索窓口から地名や住所などの場所を検索します。その際、条件を絞りたい場合は歯車マークを押して詳細検索で、絞りたい項目にチェックを入れて検索してください。 住所の他に駅名や地名、有名な建物名などでも検索できますが、県名や市名など範囲が広すぎる場合検索がうまくいかないことがあります。

店舗一覧は、検索した場所から近い順に表示されます。(店舗までの距離が表示されます)店舗は検索した地点から20km以内の店舗のみ表示されます。

全国パーソナルトレーニング比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国の約6,100件以上もあるパーソナルジムをまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。