浮気調査の依頼できる探偵の宣伝・web集客を徹底解説

この記事では、浮気調査を依頼できる探偵事務所向けにインターネットを使ったweb集客及び顧客増加の方法を徹底的に解説しています。一通り読んでいただき、できる範囲でも構いませんので、是非実行して集客に結びつけていただければ幸いです。

まず最初に詳しい解説に入る前に、探偵に浮気調査を依頼してみたいと思ったことのある人100名に対して行ったアンケート調査の結果を見ていただきたいと思います。

もくじ

100人にアンケート調査 浮気調査の依頼できる探偵はどうやって選ぶか?

調査人数:100人

取得方法:インターネットによるアンケート調査

実施日時:2020年10月

「浮気調査の依頼できる探偵」を探すとすれば、まず何でどのように探そうとしますか?

91%の人がインターネットを使って検索して探すという結果になりました。その中でも、検索エンジンで「地名+浮気調査」を検索するのが最も主流のようです。浮気調査の依頼できる探偵は、他ジャンル(当サイト扱っている教習所や動物病院など)に比べるとインターネットで探す人が最も多いのが特徴です。

今後、さらにインターネット(WEBマーケティング)の重要性が増してくることが予想されます。

具体的にどのように探すのか?(100人分の回答をそのまま記載しています)

質問「もしこれから新しく浮気調査の依頼できる探偵」を探すとすれば、探し始めから実際に契約するまでの具体的な流れを記載してください。」

地方・郊外・田舎(一般的に車が必要な生活圏)

  • 「地名 浮気調査」で調べて、出てきたサイトをさらにYahoo検索で口コミなど客観的な意見を調べます。そのうえで依頼します。
  • Googleで「浮気調査の依頼できる探偵」で調べて口コミがよかったところを選んで問い合わせる
  • Googleで検索して何個かの事務所をピックアップして相談しに行って自分が納得できる人と出会えれば依頼する。
  • Googleで浮気調査について調べて、電話もしくは電話をして話を聞いてもらう。
  • SNSで検索してリアルな雰囲気を確認した後、ホームページなどで金額を調べます。
  • Yahooで調べて、値段など口コミをみて、よさそうなところをピックアップして電話して相談しにいく
  • インターネットで検索して近場で数件見積もりを出してもらい、納得する会社にお願いする。
  • インターネットで検索して費用やどういう方法で調査するのかを調べたい
  • インターネットを利用すると思います。1人でも検索が可能であるということから、です。自宅の近くにある会社を探してから、評判を探していくという流れに至るはずです。
  • ウェブで検索してどんな感じで進めていくのか、具体的な金額はいくら位なのか、を見たうえでお願いするところのレビューを見て、依頼する。
  • グーグルで検索して、サイトに複数アクセスします。その中で自分が頼みたいと思ったところへ(料金や探偵の方のプロフィールをみて選ぶ)問い合わせメールを送って相談内容に対するお返事を見て実際依頼する流れを取ると思います。
  • すぐsnsで調べたら友人に相談して、依頼して友人と探偵に会いに行きます。
  • とりあえずネットで検索して口コミを見る。口コミのいい探偵会社のホームページを検索して料金などを確認して、お問い合わせメールを送ってみる。
  • ネットで「地名+浮気調査」で検索し、口コミを確認後、電話で相談、実際に会って確認後依頼する。
  • ネットで近所の調査会社を検索し、口コミやHPやSNSなどをチェックし、電話対応時の声の雰囲気で様子をうかがうと思います。
  • ネットで検索、2?3箇所の探偵に電話で方法や金額の相談、気に入った所に出向いて依頼。
  • ネットで検索して、Twitterなどの生の声を参考にして探偵を探してみると思います。とくに周りには相談はしません。
  • ネットで検索して、人気な検索結果順に口コミをできるだけ読む。気に入ったところがあれば、相談無料のところから優先的に連絡を取ってみます。
  • ネットで探して見つかったら電話で相談を開始して見積もりを聞いてから、必要な資料などを持って直接事務所に行って依頼をお願いする。
  • ネットで地名、浮気調査で調べてよさそうなとこがあれば、その会社名等、詐欺で調べて変な記事がヒットしないな調べる
  • ネットで浮気調査について検索し、料金の検索、探偵料や事務所について検討した後、依頼。
  • ネットで浮気調査に強い探偵を探し、口コミなどを見ながら良さそうなところに電話で問い合わせる。
  • ネットで浮気調査の依頼できる探偵を検索します。口コミが良かったら依頼します。
  • ネットで浮気調査の検索し、料金や日数などを考慮し依頼するか検討します。
  • ネット検索後、何件かの調査会社へ電話かメールで連絡を取り、どんな調査をするのか費用を聞いて自分が妥当だと思う調査会社へ依頼する。
  • ネット上の口コミで、○○県、探偵、浮気調査と入力して評判の良いところを探す。
  • はじめは検索サイトで大手の浮気調査専門の探偵社を探す。見つけたら次にホームページで内容や料金を確認し、口コミ情報を確認し、料金や評判が良ければ相談して依頼する。
  • まず、インターネットで様々な浮気調査をしてもらえる探偵を調査し、比較し、最も合うもののサイトで電話番号を探し、依頼内容などを相談する。
  • まず、検索エンジンで県名と「浮気調査」「探偵」と入力し、ヒットした中から信頼できそうな業者に電話する。
  • まずかかる費用やどれくらいの日数を必要とするのか聞き、今までどのような依頼をこなしてきたのか聞いてから依頼する。
  • まずはインターネットで近くの探偵事務所を探して、浮気調査の実績を確認後連絡をしてみる。
  • まずはグーグルで探偵を探し、何件か良さそうな事務所をピックアップして口コミなどを参考にして依頼する事務所を決める。相談できるか電話して尋ねる。電話のときの対応や実際に会った時の対応が親切であれば依頼を決める。
  • まずは地元の浮気調査の依頼できる探偵をネットで検索してリストアップし、その事務所の口コミを徹底的に調べ、最も良さそうなところに依頼する。
  • まず地域に絞って「浮気調査」で検索。その中から口コミの良さそうなところに電話してだいたいの予算や聞きたいことを聞く。それで良さそうなら来店して直接話を聞き、大丈夫そうならその場で依頼という流れです。
  • 家族ではなくて友人に相談して融通の聞きそうな探偵会社を調べてみます。料金など条件確認後に依頼してみようと考えます。
  • 気のせいなこともあるので少しずつ証拠を探していきます。まずは携帯のLINEの画面を開く回数が増えたとか、メッセージの一部を確認するとかをします。
  • 携帯で検索→数あるサイトの内容の確認→良さそうなところをピックアップ→依頼
  • 検索を掛けて近くにめぼしい事務所があれば実際に赴いてお話を聞いたりレビューを参考にしたりしながら複数の事務所を比較すると思います。
  • 事務所の場所→具体的な値段→具体的な日数→人数の順で調べると思います
  • 証拠と時系列の整理→探偵依頼先選定→2?3社信頼度や料金を見比べて依頼
  • 正直分からないことが多いので、家族に相談する事から始めます。その後ネットで調べたりしながら相談所を決めようと思います。
  • 探偵さんが信頼できるのかどうかを判断する必要があると思います。依頼主と探偵さんの信頼関係が出来たら依頼すると思います。
  • 探偵事務所で公式サイトがあるところを一通り見ていく→グーグルの口コミを見る→すごく口コミが多い(良い)ときそれも参考にする→無料相談があるところを予約する
  • 地元の調査会社をインターネットで探し、口コミや電話帳での対応、会社・探偵の雰囲気を見て依頼先を決める。
  • 地名、浮気調査、良心的で、インターネット検索し、何件か候補を作る→それぞれの会社のホームページをよくチェックする。口コミがあれば確認する。料金に折り合いがつきそうなら問い合わせする→事務所に行き、話を聞く→良ければ申し込む
  • 調査をできる会社をリサーチ、値段などの条件を確認、条件が合えば契約。
  • 電話帳に載っている広告、ネット検索で出てきたサイト、近所にある実際の店舗を比較してみて、通いやすさと印象で、一番良いと思ったところに見積もりを頼む。
  • 浮気に感づいた場合、感づいていないようなそぶりを見せて相手を油断させる。事細かに、情報を探り、探偵事務所を予約し、詳細なメモや怪しい物を持参で相談の予約をする。

都心周辺・地方都市

  • Googleで、浮気調査と検索して探偵事務所に相談したいと思います。
  • Googleで検索した後に事務所に行って、調査方法や見積もりなどを聞いて、納得したら依頼します。
  • Googleで地名と浮気調査で検索してヒットした順に評価の良いところに問合せをして感じのよさそうなところにお願いする。
  • Google検索がスタート→口コミ情報をしっかりとる→料金体系を実際に確認する
  • Google検索でいくつかの探偵をリストアップし、内容や金額を比較します。その後、確実に結果の出せる探偵を決めたら実際にアポイントメントを取って依頼します。
  • SNSで地域と探偵と価格を入力して、一番利用しやすそうなところを選ぶ
  • yahooで検索して、口コミを見て、大丈夫そうなら依頼します。
  • インターネットで情報を探し、SNSで実際に利用した人の体験談を読み、友人に相談した上で内容や条件に納得すれば実際に依頼する。
  • インターネットで探し、値段や実績などを比較して問い合わせてみる。
  • グーグルで地名+浮気調査で検索をして料金や、口コミなどをみて見積もり相談を依頼します
  • じぶんではどこが質がよいのか判断をしかねますので、家族に相談を行って決めます。
  • スマホで業者を検査して、その中から電話して内容を直接確認して決める。
  • スマホで地名と探偵で検索し、実績のありそうなところを探して連絡。探偵事務所へ訪れる。
  • その探偵が本当に探偵としての能力があるかどうかの情報をしっかりと調べてから採用する。
  • それぞれのホームページの他、SNSや掲示板などでリアルな口コミをチェックします。その後数社に実際に行き、見積もりを出して頂き対応などの雰囲気を比較して依頼すると思います。
  • とにかくインターネットで評判の良い探偵を探しまくる!そこから調査開始
  • ネットで、「地名+浮気調査+女性」で検索します。出できた事務所に直接連絡をし、訪問日時を決定後、来訪します。
  • ネットでねか口コミ検索して電話をして詳細を聞いてから予約をする
  • ネットで近くの浮気調査をしている探偵事務所を調べる。その中で無料相談があったり、料金が安価で明確な事務所を更に選び、連絡、相談する。
  • ネットで近隣の浮気調査専門の探偵さんを調べ、コンタクトを取る
  • ネットで検索→基本料金を確認→載ってなければやめる→のってたら一度相談→見積もりと人柄で依頼するか決める
  • ネットで検索し、料金を確認。その後一度面談をして話を聞き、納得がいけば依頼したい。
  • ネットで口コミが良い業者を探してネット上で依頼。私が家を外している日を指定して尾行してもらい、相手が何しているか報告してもらう。それを何日か繰り返す。
  • ネットで口コミなどを調べ、その会社のホームページを確認して依頼する
  • ネットで口コミの評判が良い探偵事務所を検索して外装をまず下見に行く
  • ネットで信頼できる浮気調査の探偵事務所を探し、まずは電話予約して当日、浮気調査の説明を聞き、信頼できそうであれば依頼をします。
  • ネットで探偵を探し、その方の口コミなど評判をしっかり確認した上で、値段等も検討して、依頼したいと思います。
  • ネットで調べる→他社と比較→問い合わせ→実際に対面で相談→依頼
  • ネットを使い口コミ等を調べます。旦那の仕事場が近い場所で検索をかけ値段は気にせず相談します。お金よりも現状が知りたいと思うので。
  • まずインターネットで探偵事務所を探し、そこから依頼する。そして、日にちを決めて事務所に訪問する。
  • まずは、ネットで浮気調査・探偵と検索をして探偵事務所のHPなどを開きます。何を強みとしているのか、そしてお客様の満足度、料金などをチェックし気になったようであれば電話相談などをします。電話の対応やネットの口コミ、HPなどから信頼できると判断したら実際に事務所に行き相談し、総体的に良さそうと判断したら依頼をします。
  • まずはnetで調べ、口コミとかみて1度電話をしてみて話を聞いてみる。会って話して料金や信頼出来る人なら依頼をする。
  • まずはネットでどのような事務所があるか調べ、インスタなどSNSを使って口コミを調べて一番いいところに電話してまず話を聞きます。その後まかせたいと思ったらそこに依頼します。
  • まずは口コミや実績をしっかり確認し、実際に相談をする前に無料相談等で信頼できるかを測ってから実際に依頼します。
  • まずは地元で浮気調査のできる場所を探します。金額・クチコミを確認します。仲の良い友人等に、調査をした事があるかも確認し、直接感想が聞ければそこを利用します。周りに使った人がいなければ、しばらくネット上で情報を集め、1番しっくりくる場所に依頼します。
  • まずは友人に相談し、詳しい人が見つかればその方へ依頼。もし見つからなければネットで検索。その場合は口コミなども参考にしながら慎重に依頼先を決めると思います。
  • やはり信頼できる方にお願いしたいので、探偵事務所の口コミをよく見て依頼します
  • 一旦友人に尾行を依頼して、不審な行動などや行き先を把握しておいてから探偵をネットで検索して、口コミが良さそうなところに依頼。あらかじめ予算を見積もってその金額内で依頼可能な探偵を探します。
  • 検索エンジンで浮気調査について調べる。ホームページがしっかりしているか、何を根拠にどのくらいの期間捜査してくれて金額がいくらか確認する。
  • 口コミでの評判確認、メールでの申し込み、電話での詳細説明、訪問して正式に契約
  • 在住の地域の探偵などをいつくか探し、口コミと料金の目星をつけて2件くらい問い合わせます。お話しした中でお任せしたい方に依頼します。
  • 自分でインターネットで浮気調査で調べて、口コミのよい探偵を探します
  • 周辺に浮気調査をしてくれる探偵事務所があるかWEBで検索します。
  • 初めに信頼できる人に相談し、探偵事務所の候補を探し、候補の中から信頼できそうな所に決めます。最初に問い合わせを電話でしてみます。対応が良さそうだったら直接面会して話を聞いていただきます。予算等、条件を伺い、親身になっていただける様でしたら依頼します。
  • 先ず、現在住んでいる場所の地名と浮気調査とネットで検索する。もう一つは、GPSで相手を追えるような機械を検索して、GPSで彼女の動きを把握してから、探偵に無料相談して、それから内容を聞いて依頼する形になる。
  • 先ずサイトで何軒か検索をし、実際に電話で会話をし自分との相性が良さそうな探偵事務所に依頼します。
  • 探偵は身近な存在ではないので、まずは検索をかけて近場の探偵事務所をネットで調べます。自分が予算として挙げている1万円以下でも浮気調査が可能なのか、まずは色んな事務所の料金を照らし合わせ、具体的に料金や時間が表記されている事務所にご相談に行きます。そこから実際にバレないのか、やどこまで調べてもらえるのか話し合い依頼に進みます。
  • 探偵をネットで探して、見つけたらアポを取る。実際に会ってみて、見積もりしてもらい、納得できたら依頼する。
  • 知人に相談して、一緒に探偵を探してもらう。1人だと不安なので付いてきてもらう。
  • 地名・浮気調査とグーグルで検索して調査会社を探します、その後依頼したいと思った調査会社に出向き調査費用等の話を詳しく聞き納得した時点で調査依頼を申し込みます。
  • 電話やメールで問い合わせし、相談しやすいか料金がいくらかかるか検討し何件か当たってみる。
  • 浮気調査の探偵をネットで検索し、SNS等でも検索し評判が良い所を探す。

「浮気調査の依頼できる探偵」を選ぶ際に1番目に重要視する点はなんですか?

口コミ・評判と料金体系のわかりやすさが最も重要視されていることがわかりました。これは、他ジャンル(当サイト扱っている教習所や動物病院など)の結果と比べると、「口コミ・評判」を重視している人の割合がかなり多いという結果となります。

「浮気調査の依頼できる探偵」を選ぶ際に2番目に重要視する点について地方と都市部を比較

2番目に重視する点としては、料金が重視されています。

 

口コミサイトなど第3者の意見は参考にしますか?


96%の人が口コミなど第三者の意見を参考にすると回答しています。

 

以上が、アンケート調査の結果となります。

上記のアンケートから浮気調査の依頼できる探偵は、口コミ・評判が最も重要視されています。

  • 地名+浮気調査の検索結果で存在を知ってもらうこと
  • 第三者の口コミ

集客力アップにはこの2つを優先的にこだわっていく必要があると言えます。

実際の探し方が把握できたところで、次にインターネットを活用した集客で顧客数をアップさせるための、基本的な考え方について解説します。

これらをイメージしておくことで、より効率よく集客を行うことが出来ます。

WEB集客で大事な考え方「知名度と成約率」

改めて「お客様が浮気調査をしたいと思い立ってから→実際に依頼するまで」の流れを確認したいと思います。本記事はWEB集客がメインですのでリアルでの集客ではなく、自分からインターネットを使って店舗を探すお客様の場合を想定して考えています。

 

①浮気調査をしたいと思う

②「地名 浮気調査」で検索など店舗を探す

③公式サイトや口コミ、SNSなどを見て検討する

④お問い合わせなど

⑤実際に依頼をする

という流れが一般的です。

このような「必要だと思う→いろいろステップ→実際に依頼をする」までの流れをファネル(ろうと、じょうご)と呼びます。

広く告知をしたうえで、ふるいにかけられた見込み顧客が、継続的な利用に向けて段々と少数になっていく流れを表しています。

浮気調査の顧客の増加をファネルに表すと下記のようになります。

このファネルの、一番下の「依頼=成約率」の数を最も多くすることが、集客の目的になります。

「依頼してくれる人」を増やすには?

さて、それではどのようにして実際に来てくれる人の数を増やせばいいのでしょうか。

この「実際に依頼をしてくれる人」の数は、

店舗の存在を知った人の数 × 契約率(%)になります。

つまり、

このファネルの上部の「店舗の存在を知りWEBサイトを見てくれる人」を増やすこと
と、集まった人ができるだけ脱落せずに最後まで残って「依頼」してくれること

の2つの数値を改善することが必要です。

それらを改善することで、効率よく来客数をアップすることが出来ます。

上記の2つの観点から、それぞれやるべき施策を説明したいと思います。

「存在を知らしめる」知名度を上げるための施策

知名度をアップしてファネルの最初の部分を増やすことは「広告」の王道です。知名度を上げる方法としては、「リアル」と「デジタル」の両方からの施策が大切です。リアルとデジタルに力を入れる割合はターゲットとなる顧客の対象年齢によって変わります。

コストパフォーマンスから考えて、10代~40代がターゲットであれば「リアル2割:デジタル8割」、50代~60代前半がターゲットであれば「リアル5割:デジタル5割」、60代後半以上がターゲットであれば「リアル6割:デジタル4割」くらいが予算を割り振る目安になるかと思います。

60代以上は自分でインターネットを使って検索する機会は少なくなりますが、子供や孫が代わりに調べることが多いのでデジタルも大切です。

リアルで知名度を上げる施策

アンケート調査の結果によるとリアルで店舗の認知をしている人もまだまだいます。インターネットが普及した現代では費用対効果が高いとは言えませんが、できる範囲の施策は行っておいたほうがいいでしょう。

施策成約確率費用効果補足
看板の設置駅前やホーム内での看板は意外とみられていますが、月の費用がそこそこ掛かるのが難点
パンフレットの作成HPと連動させるためにQRコードを載せたパンフレットは作成しておきましょう
近隣のエリアへのポスティング自分たちでやれば印刷費のみで確実に効果があります。リアルでは最も費用対効果の高い施策です
新聞の折り込みチラシ新聞をとる人が減少しているため、昔よりは効果が減少
フリーペーパーへの掲載ターゲットによっては効果がありますが、効果測定が難しいのが難点
チラシ配り(ティッシュ配り)ティッシュをつけないともらってもらうのはかなり難しいですが、ティッシュをつけると興味のない人に配布されてしまうのが難
ローカルテレビ費用は高いですが、信頼度大幅アップにつながります。まだまだテレビの力は健在です。
ローカルラジオ地域によっては効果あり。特に車社会の地域。都市部でも最近はradikoのおかげで一時期よりも復活

ポイント告知する対象が、ターゲットに一致しているほど成約確率は高くなります。逆に、不特定多数の人に広く知らしめると低くなります。成約確率が高くなる条件としては「家や職場からの距離が近い・興味を持っている・ターゲットの年齢層や性別に一致している」などが挙げられます。

エリアを絞りつつ、興味を持ってくれている人や、対象となる年齢性別の人にのみ告知のための予算を使うことが理想的ですが、リアル(非デジタル)では広告の出し分けが難しいため、エリアや時間帯くらいでしか絞り込むことができません。逆にデジタルでは最初から、興味のある人や、対象となる年齢性別の人にのみ広告を打つことが可能なので、無駄が少なく済みます。

そのため、下記のグラフにあるようにインターネット広告が増加し続けているのに対し、マスメディアや非デジタル広告が減少していく傾向にあります。


引用元:「2019 年 日本の広告費」https://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2020014-0311.pdf

次に、デジタルでの施策をご紹介します。

デジタルで知名度を上げる施策

アンケートでは「浮気調査の依頼できる探偵を探すとすれば、まず何でどのように探そうとしますか?」という質問に対し91%の人がネットで調べるという回答をしています。デジタルでの施策が来店数を左右すると言えるでしょう。

ほぼ無料でできるデジタル施策

デジタルでの施策で最も効果的なのは、公式HPを作成して「地名+浮気調査」の検索結果で、できるだけ上位表示を行うこと(いわゆるSEO対策)です。もし自社ページが上位に表示されなかったとしても、上位に表示されている「地域ごとのまとめサイトや口コミサイト」内に表示することでカバーすることが可能です。

自社HPが上位表示し、かつ「地域ごとのまとめサイトや口コミサイト」内でも上位表示していれば、その地域で最も集客することが出来ます。

施策成約確率費用効果補足
公式ホームページ ★★★★制作費のみWEBサイトがないと誰も見つけることが出来ないので必須。SEOやデザインのほかにアクセス・料金体系・調査方法の情報をわかりやすく記載することが重要
店舗検索サイト/口コミサイト無料掲載 ★★★無料 ※サイトによるアンケートにあるように第三者の意見をチェックする確率が非常に高いので、無料であれば掲載し、口コミを増やすと効果がある
自社で運営する記事サイト(オウンドメディア)★★制作費のみ長期的には効果が高い。公式HP内に設置することが多い。Wordpressなどを使うと運用が楽
SNS運用 ★★無料ターゲットとなる顧客が利用しているSNSがあれば地道に運用すると効果が出る
Youtube動画 ★無料作成しておくと色々なところに貼れて便利、ただ閲覧者が実際に来れる範囲に住んでいるとは限らないのがネック
ブログ ★無料記事を書くなら「自社で運営する記事サイト(オウンドメディア)」のほうがあとあと資産になって得

※公式ホームページの制作コストは有料で数十万~数百万かかってしまうことが多いですが、必須なので店舗自体の建設・改築コストと同じようにオープンにかかる初期費用とみなして、今回はほぼ無料の枠に入れています。

浮気調査の依頼できる探偵のSEO対策の基本

※以下SEOについてよく分からないという人は青字の部分のみ読んで、1つ目と2つ目は飛ばしてください。

高度なSEOはいくらでもあるのですが、店舗の場合、上位表示したいキーワードが「エリア+ジャンル」と2語の組み合わせなので、1単語だけの激戦キーワードほどは難しくありません。下記の2つをしっかり対応するだけで確実に順位が上がります。(※単語数が多くなるほど検索する人が減るので原則として難易度が下がる)

1つ目:HP内に上位表示させたいキーワードを適切かつ十分に配置する

HP内には検索結果で上位表示したいキーワードを3~5個程度に絞って、それらのキーワードをある程度文字として入れる必要があります。例えば、「○○市 浮気調査」で上位表示を行いたい場合は、不自然にならない範囲で、「○○市」と「浮気調査」をサイト内で多めに記載する必要があります。

こちらでサイト内のキーワードの含有率をチェックすることが出来ます。ジャンルにもよりますが3%~5%くらいが無難ではないかと思います。(※関係ないという説もありますが、個人的には関係あると思います)

サイトタイトル(サイトの名前ではなく、HPのソースコードに記載している検索エンジン向けのタイトル)や見出し(H2、H3と呼ばれるもの)には、キーワードを十分に入れることが必須です。また各ページのタイトルは32字以内が無難です。10字くらいの短く端的なものより、しっかり32字使い切ったほうが有利です。各ページには「ディスクリプション(説明文)」という、このページはどんなページかという説明を記載できるのですが、この説明文も全ページ同じではなく、ちゃんと各ページの内容に応じてかき分けることが重要です。

もしWEB制作業者にホームページの作成や管理を依頼しているのであれば、下記の質問をしてみましょう。

  • 何のキーワードで上位表示させようとしているか?
  • 検索エンジン向けのサイトタイトルとディスクリプションは、各ページ違う内容になっておりキーワードが入っているか?
  • H1、H2、H3があるか、またそれらにキーワードは入っているか?

2つ目:大規模サイトや小さくでも信頼のあるサイトからリンクしてもらう

検索エンジンの仕組みがこの世に生まれてから20年以上になりますが、誕生した瞬間から今まで、Googleが最も評価しているのが、他社からのリンクの質と量になります。

一般的な店舗のサイトであれば、10本くらいリンクがあればかなり有利になります。10本はリンクの数ではなく、サイトの数になるので注意してください。1つのサイトから100個のリンクをもらっても、あくまで1本として換算されます。

 

ただしどんなサイトでもいいわけではなく、できるだけGoogleが評価をしているサイト、つまり大規模なサイトや官公庁、学校関係、一定以上の規模の企業からリンクされることが重要です。

「ドメインパワーチェック」などで検索するとサイトのパワーを計測できるサイトがあります。パワーが高いサイトからリンクされるに越したことはないのですが、信頼のあるサイトかどうかはパワーに反映されていないので注意が必要です。また有料でリンクを買うことはGoogleが行わないように喚起しているので、おすすめできません。

ポイント上記の施策を行ってから実際にGoogleの検索結果に順位が反映されるまで、早くて6カ月、通常だと1年くらい時間がかかります。これはどうしようもないので、その間に下記の有料広告などを出しつつ、地道にSEO対策を進めながら気長に待ちましょう。有料広告を出すとリンクが増えたり、WEB上での存在感が高まることでSEOに良い影響を与えますので、低額でも有料広告を並行して利用すると相乗効果があります。

さて、次に最も強力な集客方法である有料のデジタル広告の解説を行いたいと思います。SEO対策はどうしても時間がかかってしまい、一筋縄ではいかないので、すぐに結果のでるデジタル広告を積極的に利用していくことをお勧めします。

リアルの広告とは違い、月額数千円から広告が出せるので、小さくテストして効果を確認し、少しずつ最適化していくことが大切です。

有料でできるデジタル施策

有料の施策は様々な方法があります。簡単で効果的なのが当社でも扱っている「浮気調査・探偵検索サイト/口コミサイト有料掲載」です。すでに興味を持っている人だけが集まってきているので成約率が高いのが特徴です。先ほども書きましたがSEOの上位表示が難しい場合にも有効です。

また上位表示しているうえでさらに、このようなサイトにも有料掲載することで、該当する地域で浮気調査に興味のある人を最大限に集めることが可能です。

ただサイトによっては、あまり効果がないのに月額数万円のパッケージというサイトもたくさんあるので注意が必要です。

「Googe/Yahooリスティング広告」や「SNS広告」は大規模に運用すると大きな効果が期待できるのですが、ある程度の予算(月額数十万円~数百万円)を使いながらPDCAサイクルを回して最適化することが重要なので、経験のある運用経験者がいないと使いこなすのがなかなか難しいです。

施策成約確率費用効果補足
店舗検索サイト/口コミサイト有料掲載 ★★★興味のある人が集まってくるので成約率が高い。サイトによって料金体系がまちまちなので費用対効果をよく検討する必要あり
Googe/Yahooリスティング広告 ★★★低~高最も利用されているWEB広告。検索するキーワードに一致した場合のみ広告がでる。設定・運用が難しく、間違えるとあっという間にお金が消える
SNS広告 ★★★低~高Instagram、Facebook、LINE、Twitterなどの広告。ターゲットが利用していれば効果あり。うまくいけば拡散してもらえる。料金は低めだが運用が難しい
Youtube動画広告 ★★低~高最も伸びているWEB広告のひとつ。運用が難しいのと、突然宣伝を見せられるのでマイナスイメージを持つ人も
アフィリエイト ★★ライターに自由に記事を書いてもらい、売れた場合だけ費用が発生する広告手法。ASPという業者に依頼する。記事の内容をコントロールできないのがデメリット
ネイティブ広告 ★★自然な形で、面白い記事などを通して商品を宣伝する手法。デメリットは費用が高いことと、広告であることを明記しないと問題になる場合があること
純広告 ★一番古いネット広告でリアルの広告に近い。バナーやテキストなど場所貸しの広告。全員に表示するので、効果のあるなしに限らず費用がかかってしまうのがデメリット

以上が、存在を知ってもらう、知名度を上げるための施策でした。続いて、知ってもらったうえで、最終的に成約まで残る確率を上げるための施策をご紹介したいと思います。

「離脱者を減らして」成約率を上げるための施策

成約率は、何らかの形で興味を持ってくれて、自社の公式サイトを見てくれたお客様が、具体的なアクション(問い合わせ、予約など)をしてくれる率になります。

アンケートの調査結果をまとめると、下記のような項目で申込率が変動することがわかりました。

浮気調査の依頼できる探偵自体について

  • 口コミ・評判 重要度:★★★★★
  • 料金体系のわかりやすさ 重要度:★★★★
  • 料金・コスパ 重要度:★★★

第三者の意見

  • 口コミ、評判 重要度:★★★★

またそれ以外にも、デザインによって申込率が大きく変わってくる場合があります。

サイトのデザイン

  • WEBサイトの見やすさや雰囲気などの印象 重要度:★★★
  • お問い合わせボタンの位置や数 重要度:★★★★

上記の項目をひとつずつ再度確認し、ターゲットとしているお客様が、自社のサービスについてどう感じるか確認しながら改善していくことで、成約率・売上をアップさせることが出来ます。

おまけ:100名に聞いた「こんな探偵なら必要な際に依頼したい!」と思う探偵

地方・郊外・田舎(一般的に車が必要な生活圏)

  • 「任せてください」ではなく寄り添ってくれるような文言がほしい
  • 10分など短時間でそんなに高くない料金で気軽に話し相手やちょっとした相談、探偵をお願いするか悩んでる人のカウンセラーのような感じのシステム
  • LINEなどで気軽にコミュニケーションが取れる人です。
  • LINEなどで気軽に相談できる探偵。
  • きちんと連絡が取れて、秘密を守ってくれる人。チャラくない人。
  • コミニケーションがいい探偵がわかればいいです。
  • しっかりした弁護士と連携しているところは安心するのでいいですね。
  • その探偵の今までの実績、話しやすさ
  • とにかく探偵料が安い!信頼できる人材が居る。
  • マジでなんでも良いなら体がスケルトンな人に依頼したい。
  • わかった情報をその都度連絡してくれる。
  • 安めの金額で探してくれる
  • 依頼から報告から全てLINEだけでやりとりができる。
  • 依頼件数中、浮気を突き止めた件数や浮気ではなかったことを証明できた件数の実績を見て依頼したい。
  • 依頼主は相当な思いで依頼するので、しっかりフォローしてくださる方が良いと思います
  • 過去の実績や過去に利用した人の感想などがホームページやサイトで分かると安心して依頼できる。
  • 怪しい行動は突然起こるので、最初の概要やお金の事はあらかじめ相談させてもらって、後は怪しい時に電話やラインでさっと動いて貰えると助かる。また現場を現行犯で抑えたい時に調査に同行させて貰えるサービスがあると助かる。
  • 確実に写真や証拠を最小日数で集めてくれる人
  • 確実に調べあげてくれる探偵さんです。
  • 金額が高くなく、どのように浮気調査をするのか明確であるもの
  • 結果に応じて料金をこちらが指定できる。
  • 元警察官、探偵歴が長い・若くない
  • 元警察官など、信頼できる土台がある。
  • 口コミが良く、調査結果に基づいた費用だけ払えば良い探偵
  • 自分の要望を聞いてくれるだけでなくて、話を聞いた上で本当に調査が必要なのか、真剣に考えてくれたり今後のアドバイスなどをくれる探偵
  • 実際に何社か見積もってもらったことがあるのだが、電話応対もメール返信も、礼儀正しくない事務所が非常に多く、依頼以前に、社会人としてどうなのか?!という態度の人ばかりだった。そういう所は全く信頼できない。だから逆に、丁寧で礼儀正しいだけで信頼できる。
  • 若すぎず真面目すぎない探偵
  • 女性が対応してくれると依頼しやすいです。
  • 小さなことでも報告してくれる探偵です。
  • 新味になってくれて融通がきく
  • 親身になってくれて、仲良くなれるような探偵
  • 親身になって話をきいてくれる探偵
  • 親身になって話を聞き、お手伝いをしてくださる方。
  • 親身に最後までおつきあいいただけること。
  • 人の気持ちが分かるコスパよしの探偵
  • 人間性が信頼できるかどうかを判断できるといいと思います。
  • 人柄が信頼出来ることが絶対ですが、弁護士と連携して、その後の手続きも任せられる探偵さんに依頼したいです。
  • 相手の言葉や行動で何を考えているかわかるメンタリスト的な要素がある人。
  • 探し人、浮気相手の身元を突き止め別れさせるなど
  • 探偵という特殊な仕事に誇りを持って、依頼人に対して一人一人流れ作業ではなく丁寧に向き合ってくれるという誠意を前面に出した広告を打ったり教育をすればいいと思います。
  • 調査内容によって料金が安くなる
  • 調査力に実力があり、短期間で解決してくれる
  • 浮気調査でショックな結果が出た時その後の対処などもアドバイスしてくれる探偵さん
  • 浮気判明後までサポートしてくれる
  • 無料相談ができること、業者としての安全性、信用度です。たとえば料金は適切かどうかということなどです。
  • 料金体系が明確でこまめに報告をしてくれる探偵に依頼したい。
  • 連絡が24時間対応してくれたり臨機応変に対応してくれるところ
  • 話を親身に聞いてくれる女の人がいい。

都心周辺・地方都市

  • 24時間監視していてくれる
  • 24時間対応可能なプロがそろってる!
  • 30分いくらなどで雇える、学生でも依頼できるぐらいの金額の探偵
  • LINEで簡単にどんな依頼でも相談に乗ってくれる
  • いつでも連絡がつきレスポンスが速い。細かに活動報告をしてくれる。
  • いろいろなことを提案してくれることです。
  • こちらの要望を聞いてくれて、迅速に結果を報告してくれる探偵さん
  • しっかりと依頼者の視点で仕事を行っていただけることです。
  • しっかりと親身に話を聞いてくださる方、いい距離感を保ってくださる方、アフターフォローや弁護士などしっかりと対応してくださる方なら依頼したいです。
  • とにかくシンプルに料金が一番安く信用度の良い探偵
  • ペット捜索や先祖の調査なと受けてくれること
  • まずは口コミなどもよく、HPも見やすいことが重要だと思います。探偵に頼むのはコストの面も信頼の面もどうしても不安なしには頼めないので、相談などした時にどれだけ親身になってくれるのかどれだけ寄り添ってくれるのかがとても大事だと思います。ただ営業している間を出されたりした時点で私は信用度が下がってしまうなと思います。
  • ラインでてがるに相談できる
  • 仮に相手に調査がばれたら、料金は全額返金といったシステム
  • 何よりも結果を求める探偵さん。
  • 何をおいても実績があること。それがフェイクでなく証明できること。
  • 何度でも無料相談をしてくれる
  • 企業探偵(求人に出されている内容と実際の内部環境がどれほど違うのかを応募する前に知りたいと思うから)
  • 気になる人の生活スタイルを知る為に依頼したい。
  • 口コミで評価が高い。報告もスムーズで、親身になってくれる。
  • 最後まできちんとしっかり調べてくれる探偵
  • 最初に話をしっかり聞いてくれるところ。
  • 細かい配慮してくれる探偵がいい
  • 裁判に勝てる浮気の証拠をしっかり集めてくれる。
  • 事前相談にしっかり時間をとってくれる
  • 自己PRを動画で紹介。得意分野とか紹介して欲しい。
  • 実際には難しいでしょうが、顔出ししなくて良いのでスタッフリストみたいなものがあれば良いのになと思います。
  • 実績があり口コミが良く、作業内容がちゃんとしている探偵。
  • 女性の探偵が相談にも乗ってくれる。
  • 女性探偵で、尚かつ探偵さん自身も被害に合った事がある人だと共感してもらえると思うので、依頼したいです。
  • 証拠がつかめなかったら無料
  • 親身になってくれる人、一緒に良い方向へ導いてくれる人、しっかり連絡を取り合える人
  • 相談者の悩みに傾聴し、A案がダメならB案もありますと前向きに考えてくれる探偵の方に依頼したいです。
  • 探偵が探偵している時の映像?がリモートで私もオンタイムで確認できる
  • 探偵は普段接しないのでホームページに流れや期間や内容などの情報があると依頼しやすい
  • 探偵をしているときの行動を依頼者に動画で伝える。
  • 男性がどうしても多いので女性のカウンセラーさんなども同席してくれて、心理的なフォローをしてくれる所があるといいなと思います
  • 丁寧かつ親身になって相談に乗ってくれることをうたっているところ
  • 調査能力があり仕事が速い探偵さんが信頼できそうだとおもいます。
  • 定額で満足するまで課金なしで調査してくれる
  • 特にありませんが、調査に失敗した場合は全額キャッシュバック保証してくれる探偵なら良いなと思います。
  • 秘密厳守の信頼とフットワークの軽さを宣伝する
  • 浮気の決定的な証拠を調べてくれる探偵
  • 浮気調査だけでなく幅広く調べられる方なら何度も依頼すると思います。探偵に依頼する方って当たり前ですが不安を抱えていたり心配が拭えない方が殆どだと思うので、親身になってくれたり、多くの人が持っている共通の心配点を事前に説明してくれたり、そういう人物であれば信用して次の依頼にも繋がりやすいかと思います。
  • 報告連絡相談がしっかりしている事務所
  • 法律等の資格を持っている。
  • 無料相談があり、そこで、ある程度解決出来る、または、一番低料金のプランを提供してくれる。その後のプランも相談に乗ってくれる。
  • 料金が安く短期間で調査結果を出してくれる探偵
  • 料金体系がわかりやすく、さらにプランが豊富でなるべく安価でお願いできるところがあれば依頼したくなると思います。
  • 料金提示がはっきりしているところに依頼したいです。
  • 話をしっかり親身になって聞いてくれる人。
  • 話を親身になって聞いてもらえる事ですが、相談する方は感情的になっていているので、ある程度中立の立場でアドバイスもしてもらえると冷静に考えられると思います。

おまけ2:100名に聞いた「浮気調査の依頼できる探偵の広告(宣伝)で最も効果(影響)があると思うものを教えてください」

地方・郊外・田舎(一般的に車が必要な生活圏)

  • InstagramのPR広告
  • SNSで実際に依頼した人のリアルな声がきけるもの
  • SNSで実際に依頼した人の体験談が聞ける。
  • Webで検索した時に出てくるWebバナー広告。
  • インターネットでランダムに出てくる広告
  • テレビで有名な方・口コミで有名な方
  • どんな依頼に対しても結果をだす。
  • ネットでの広告。弁護士と連携していますと謳っていること。
  • ネットやテレビ等での広告。
  • ネット広告に出すのがいいと思います。
  • ネット広告は一番見やすいかもしれないけど、なんとなく心配があるので、昔ながらの紙の媒体のほうが信用できる気がする。
  • バレずに絶対勝ち取る探偵
  • フリーペーパーや雑誌の広告。
  • ホームページなどのネット。
  • より具体的で信頼性のある体験談
  • 依頼の件数が多い、満足度が高いなど書いてある
  • 依頼人のモヤモヤ解決します。
  • 奥さん、夫の浮気気になりませんか?というポップがありそうな広告。
  • 過去の事例や、実績を示すもの。
  • 画像付きのTwitter広告
  • 確実に黒か白か判断します
  • 確実に証拠を掴んでくれることです。
  • 顔写真が載っていて清潔感があるかどうか。
  • 企業の信用性、優良企業かどうかという点になります。
  • 金額が分かりやすいのが1番
  • 具体的な浮気調査の流れが示してある。
  • 契約するまでの相談料が完全無料
  • 検索したときに公式サイトが出てくること・定期的に更新されているもの
  • 今までの実績と分かりやすい料金体系
  • 最初から値段がわかりやすく書いてある方!実績は盛れるし実際お願いしてみないとなんとも言えないと思うので。
  • 自宅不在時の行動を観察してくれる。相手の身元も分かるのであれば試してみたいと思います。
  • 自分に似た境遇の方で解決したという前例があること。
  • 実際の利用者の声を聞けるサイト。
  • 信頼感と秘密を守るというのは大きいです。
  • 信頼性、料金がわかりやすいもの
  • 絶対にばれない 明朗会計
  • 絶対にバレない自信があります!などという依頼人を安心させるような謳い文句
  • 絶対に証拠を掴みます。無理なら半額返金します。
  • 探偵に詳しくないのでCMやネット広告などが効果があると思う。
  • 探偵は昔からある事務所の方が信頼できると聞いたことがあるので、創業して何年かは気になる。あとは丁寧さが伝わるようなところ。
  • 探偵事務所のウェブサイト
  • 短期間で、浮気調査最安値!
  • 調査力が高く、明瞭料金体系
  • 追加料金なしと宣伝があれば選ぶと思います。
  • 低料金、安心価格など高価ではないという料金設定
  • 分かりやすい料金設定や秘密保持
  • 報酬は成功した場合のみ貰います。
  • 料金体系のわかりやすさです。

都心周辺・地方都市

  • 「秘密厳守」をどうやって担保しているか
  • 100%調査結果を出せる事です(調査を失敗しないという事)。
  • InstagramかYouTubeの広告
  • SNSの口コミが効果があると思う。
  • Web検索のトップに広告が出てくる事務所には影響を受けます。
  • あなたの秘密は守りますが、相手の秘密を暴きます。
  • アフターフォローもしっかりしています。
  • いい口コミが具体的に沢山載っている広告
  • インターネットが効果あると思う
  • インターネットの口コミ情報
  • これまでどのくらいの案件をこなしてきたか
  • どなたでも相談・依頼可能!
  • どれだけ長く経営してらっしゃるか。長いと安心できる材料にはなる。
  • ネット動画に掲載をするのが一番かと思います。
  • よい口コミが多く利用者が多いところ
  • 安心できることと金額等が明快なこと
  • 依頼成功率が高い調査事務所
  • 一切バレることなく個人情報も厳守します
  • 看板、紙のチラシなど、目に実際触れるもの。
  • 貴女の大切な人の行動を詳しくお伝えいたします
  • 口コミナンバー1。秘密厳守!信頼安心など
  • 口コミの評価が高いものは良いと思う
  • 口コミやホームページで公開されている実績
  • 広告は逆に信用出来ないと思いますが、ホームページがしっかりしていると依頼したいです。
  • 雑誌をよく読むのでそこに宣伝されていると調べてみようと行動する。
  • 自己PRが多くて説明が的確な広告
  • 実際にあった浮気調査を掲載する。
  • 実際に体験した方風の体験談ブログ
  • 実際に浮気が発覚したかどうかのデータ
  • 実績、信頼、守秘義務などの言葉は心強いです。
  • 実績がいかにあるか、歴が長いか
  • 実績とお金の打ち分けの明確さ
  • 証拠が得られなければ返金します。
  • 信頼できる人のSNSなどの口コミはかなり影響されると思う。
  • 信頼性と料金形態と実績。
  • 新聞や雑誌はあまり見ないので紙媒体の広告は目にする機会がないので、SNSでの宣伝が1番効果的だと思います。
  • 真面目な印象のあるところ
  • 成功率が高く、追加料金無し。
  • 絶対に浮気調査をしていることが相手にバレないこと
  • 絶対の信頼をおいて相談できること
  • 専門、プロフェショナル、
  • 捜査の成功回数や実績など。
  • 相手にバレずに安価で調査。
  • 相手にばれない!や無料相談実施中という文言があれば検討します。
  • 相談料、見積り無料だと効果があります
  • 同じ内容になってしまいますが、料金ですね。「○○円から頼める」と気軽に依頼出来る身近な場所であれば迷わずに依頼します。後は「行動すべてを特定します」の様な力強いメッセージが載せられていると惹かれます。
  • 秘密厳守でプライベートに介入しないようなイメージが効果があるとおもいます。
  • 本当に自分に親身に考え行動をしてもらえるのかを宣伝していること。
  • 満足度を大きく書いてあること。何が強みなのかを書いてあること。
  • 料金がはっきり提示されていること。
  • 料金体系が明確であること
  • 歴史と実績を強調してある広告。

おまけ3:100名に聞いた「浮気調査の依頼をする際に、心配点や懸念点を教えてください。」

地方・郊外・田舎(一般的に車が必要な生活圏)

  • あまりにも高額過ぎると支払えない点
  • いくらぐらいかかるのか。成果はあがるのか。実際に浮気が判明した場合どうなるのか。
  • お金がかかる事。
  • こちらの個人情報がバレないか。
  • どんどん費用が積み重なっていかないか心配
  • パートナーにばれないことと費用
  • はっきりとした調査内容と料金表が具体的に提示されているかどうか。
  • ばれないか。高すぎないか
  • バレないのか心配
  • 近所の人にばれるのでないかとか調査中夫にばれて証拠を消されてしまうのではないか。
  • 金額が高いことです。
  • 金額が高そう
  • 金額が心配です。
  • 金額的な点が気になります。
  • 金銭面、後から追加で請求されないか、怖い人が経営していて、後からもっとお金を出せと脅されないか不安。またプライバシー情報が漏れないか不安に思う。
  • 金銭面や内部情報を厳守出来るか
  • 見積もりよりも高くならないか
  • 高額な請求
  • 高額な請求をされないかどうか
  • 自分は調べたいですが、周りの人はどう思うかわからないのであまり周りには言いたくないです
  • 実際にかかるお金や依頼達成間にかかる時間、第三者に探偵に依頼したのがばれないかどうか。
  • 周りにばれないかがが心配。本人にもばれないか心配。
  • 信じているけれど浮気していたらどうしよう。
  • 信頼できるかです。
  • 心配点は料金が明確で適正か。懸念点は依頼内容を的確に調査してくれるのか?無駄な時間稼ぎをして料金を釣り上げてこないか?
  • 絶対に成功させてもらえるかどうかや、追加の料金がたくさんかからないかどうかです。
  • 訴えられないか。値段。
  • 相手方にばれないか心配
  • 誰かに調査を依頼したことがばれないかという点
  • 探偵の方との連絡のやり取りがバレてしまわないかです。
  • 値段が高すぎるのではないか。
  • 知り合いの知り合いだったりしないかどうか、後から多額に請求されないか、本当にちゃんと調査するのか
  • 地元の探偵だと知り合いに知られないか不安。
  • 費用。「ここから先は追加料金」とか言われそうなので。
  • 費用がたくさんかかること。調査していることがバレないかどうか(特に自分が挙動不審になりそう。どう振る舞えばいいかわからない。)
  • 費用が高額になるのではないか気になる。
  • 費用と期間
  • 費用についてが一番心配。書いてある通りなのか、ぼったくられないのか。秘密は守ってくれるのか。あまり近所だと、誰かに見られないかも心配。
  • 費用の面と優良企業かどうかという点にあると思います。
  • 本人にはバレないようにします。
  • 本人にバレないか、料金はどのくらいになるか、探偵とのコミュニケーション
  • 本当にバレずにできるか。金額。
  • 本当に信頼できる人なのか、適正な価格でやってくれるのかどうか。
  • 料金が一番気になります。
  • 料金が良心的かどうかや、後々高額請求されないかなどです。
  • 料金と信頼
  • 料金の相場やどれくらいで結果が出るのか
  • 料金をぼったくられないかが心配

都心周辺・地方都市

  • お金と調査期間
  • とにかく料金
  • パートナーに浮気調査がバレないかという事と費用が高額にならないかという事が心配や不安に感じます。
  • バレないか。値段はいくらか。
  • バレないか心配
  • まず、料金が水増しされないかが心配です。
  • やはり金額が1番気になります。
  • 悪徳業者でないか。悪徳探偵業者に騙され弁護士介入というケースを複数知っています。
  • 依頼していることが相手や周りにバレないか。
  • 価格・評判・プライバシー・法律
  • 価格がどれくらいになるか、パートナーにばれないか
  • 期間はどれくらいかかるか、費用はどれくらいかかるか。
  • 金額がいくら掛かるのかです。
  • 金額がどの程度かかるのか。裁判等で調査をした事が不利に働く事があるのか。
  • 金額が高額そう。
  • 金銭的な問題と近隣や友人にバレないように操作してもらえるのか?が心配です。
  • 金銭面が一番心配
  • 個人情報が漏れるかもしれない点
  • 個人情報の確保が心配。次に料金が心配。
  • 今まで利用したことがないので料金の相場があまり分からないのでたくさんお金を騙し取られても気づかないかもしれないというのが心配です。
  • 詐欺の事務所などもあると思うのでそこが心配です
  • 最終的に証拠が出なかった場合はどうなるのか。
  • 妻にバレないか心配になります
  • 事務所に入るところを相手に見られるのではないか、というところ。
  • 自分の個人情報が漏れそうなところが不安
  • 自分や友人が把握している内容以外の、新しい情報が得られなかった時落胆する。せっかくお金払ったのに…といった気持ち。事前に自分たちで調査してから依頼し、さらにいろんな証拠が見つかって黒!となるのが理想。
  • 実績があるか
  • 情報が相手に漏れないか
  • 心配なのは。個人情報守ってもらえるか
  • 心配な点は、調査を相手に気づかれないかどうかと、気づかれた場合の事後処理はどうなるのかが心配です。
  • 心配点はまずどれくらい費用がかかるのか、です。懸念点は、なかなか証拠がつかめない場合はその分さらに費用がかかると思うので、わざと引き伸ばすような事をする人もいるんじゃないかという点です。
  • 成功したときはいいけれどうまくいかなかった時の金銭面と対応いん関して心配。
  • 相手が本当に浮気している可能性があるのかを判断してから捜査する。
  • 相手にバレてしまうことや、情報が漏れてしまうこと。
  • 相手に気づかれないか
  • 相手に調査がバレないこと
  • 多額の費用がかかる点、調査していることが旦那にばれないか。
  • 調査が相手にばれたら怖い
  • 調査で結果がでなくても支払いを行う必要があるのかどうか?
  • 調査費用がどの位かかるのか。本人にバレないか、書類などが自宅に届かないかが一番心配です。
  • 追加料金と、バレないか(バレた場合の補償はほしい)
  • 秘密厳守が担保できるか
  • 費用がかさまないかどうか
  • 夫にバレないかを心配します。
  • 浮気相手とのトラブル
  • 浮気調査などは高いと聞きますし、実際調べたりしたこともあるがやはりコストがかかる印象が強いです。自分が果たして払える範囲内なのかという心配点がまず一つ大きくあります。また実績のある方が調査に当たってくれるのか、失敗などはして欲しくないですし必要最低限の調査で済むように協力してくれるのかなどの不安があります。
  • 浮気調査をしていることがバレないかという点。
  • 本人や周りの人にバレる可能性があるかどうかが一番心配です。仮に1ヶ月のうち1回程しか浮気相手に会っていなかったり、調査期間以外に浮気していた場合は証拠が押さえられないので依頼する時期を考えなくてはいけないのかなとも思います。
  • 予算内にしっかり証拠が得られるかどうか
  • 料金がいくらくらいになるか心配
  • 料金を払って本当にちゃんと調べて下さるのか心配。
  • 料金体制と実績。

まとめ

成約率を上げる活動は、集客数を上げるよりも効果が地味ですので、まずは集客数を上げることに注力すると良いかと思います、ある程度人が集まったうえで、離脱率を減らす努力を行うことで最大限の成約を得ることが出来ます。

インターネットを使った集客に関して、ご相談・ご依頼がある場合は下記からご相談いただければと思います。

お問い合わせ