仙台市にある音楽教室教えている楽器の種類やレッスン料金と共に一覧にしました。口コミやコメントも紹介しており、住所で検索すると近い順で表示されます。

さらに地域で絞る

区から絞る
青葉区
チェロ教室の選び方チェロ教室は大きく分けて地元の個人教室と大手の教室に分類されます。大手は教室数が多く、発表会、レベル分けなどカリキュラムが充実しています。一方、個人の教室は、比較的融通が利き、習熟度や好みに合わせたレッスンが受けられるというメリットがあります。

仙台市チェロ教室一覧

    • スズキ・メソード音楽教室北一教室

    スズキ・メソード音楽教室北一教室

    青葉区役所の近くにある音楽教室です。グループレッスンにてバイオリンやチェロのレッスンを行っています。「キラキラ星変奏曲」を始める前に、挨拶の仕方から始め、楽器の持ち方や弓の持ち方などの基本など、曲を弾く前のはじめの一歩を重視しています。目標が見える卒業制度があり、目標に向かって一生懸命に学び、目標を達成した時の感激と喜びを感じて、自分自身をステップアップしていくようなレッスンを行っています。

    [最終更新日: 2021.08.23]
    • チェロなら通いやすさもオンラインも【椿音楽教室】

    チェロなら通いやすさもオンラインも【椿音楽教室】

    無料体験レッスン
    カテゴリ内人気1位
    オンライン対応

    音大出身の講師多数。子どもから大人、高齢者の方も大歓迎の大手音楽教室です。無料で体験レッスンが受けられます。体験はオンラインでもスタジオでもOK!講師が多いので対応ジャンルが豊富で、マンツーマンで指導のなかでは比較的安価

    • 仙台ミュージックプラザ

    仙台ミュージックプラザ

    仙台市にある音楽教室で、定期レッスンやワンレッスンなどのコースがあります。お子さんから大人まで、クラリネットやハープなど様々な楽器を受講できます。充実の個人レッスンで、初心者から受験生まで安心です。見学も随時受け付けており、面談や体験も可能です。

    [最終更新日: 2021.08.23]

近隣の音楽教室

      • 富岡本店 大野目センター

      富岡本店 大野目センター

      楽器店が運営する音楽教室です。ヤマハ音楽教室を開講しており、3歳(年少)おんがくなかよしコースなどがあります。また、オリジナル音楽教室も開講しており、ピアノ・エレクトーンの個人レッスンが受けられます。4歳児~大人までを対象としており、はじめて習う方、昔習っていた方も受講できる教室です。毎年秋に発表会があります。グレード試験にチャレンジできます。

      [最終更新日: 2021-08-23]
      • 富岡本店 七日町センター

      富岡本店 七日町センター

      子どもから大人までに対応している山形市七日町にある音楽教室、英語教室です。子どもの教室では、1歳から小学生までグループで学ぶヤマハ音楽教室、個人レッスン希望の方のためのオリジナル音楽教室を開講しています。

      [最終更新日: 2021-08-23]
      • オアシス楽器店 相馬センター

      オアシス楽器店 相馬センター

      相馬楽器店オリジナルレッスンでは6歳以上の方にピアノやバイオリンなどのコースがあり、個人レッスンが受講できます。ヤマハの音楽教室では1歳のお子さまから小学生の子ども向けコースを中心に大人のピアノコースもあり、体験レッスンもあります。レッスン見学はどのコースでも可能です。

      [最終更新日: 2021-08-23]

地域・条件の絞り込み

仙台市の近隣エリアから探す

仙台市音楽教室カテゴリー

音楽教室の料金相場 (1ヶ月あたり)

音楽教室のレッスン料金は月謝制の教室が多く、月に3~4回のレッスンがメインとなります。
個人レッスングループレッスン特徴・傾向
安めの料金相場
(月謝)
4,000円~5,000円3,000円~4,000円・初心者向け
・1レッスンあたり30分〜45分程度
・小さなお子さんや、趣味でとりあえず音を出せるようになりたい方向け
一般的な料金相場
(月謝)
6,000円〜1,0000円4,500円〜8,000円・初心者〜中級者向け
・1レッスンあたり45分〜60分程度
・子供の習い事、それなりに弾けるようになりたい方向け
大人・上級者向け
(月謝)
12,000円~20,000円以上10,000円〜15,000円以上・1レッスンあたり60分~90分程度
・大人やアマチュアトップクラスを目指す方向け
・グループレッスンは室内楽もある
音楽教室では、この他に 
  • 入会金 2,000円〜10,000円程度 (入会金なしの教室もあり)
  • 設備費、スタジオレンタル代
  • 楽器、楽譜や教材、楽器用小物代
  • 発表会参加費 (参加費、伴奏代、衣装代、お花代など)
などの費用がかかる場合があります。初心者向けの音楽教室であれば、楽器のレンタルや格安購入ができるところもあります。

初めて音楽教室を利用する際の注意点や、準備するもの

音楽教室を利用したい場合、まずは先生と受講の目的や目標などを相談し、初回のレッスンや体験入学の日時を決めます。教室によっては、他の方のレッスンやグループレッスンを見学することも可能です。初回レッスンの持ち物や準備すべきものは、相談時に先生から指示がありますが、一般的には以下のものを持参すれば問題なくレッスンを受講できます。
  • 楽器、楽譜、楽器小物 (持っている方)
  • 2B以上の鉛筆、消しゴム (楽譜への書き込みは、2B以上の鉛筆が推奨されているため)
  • レッスン費用 (月謝袋などがない場合、白封筒に入れてお渡しするのがマナー)

都道府県から探す

※当サイトの内容が間違っている場合もございますので、必ず施設に直接お問い合わせください。
オトコロドットコム編集部

掲載情報責任者

オトコロ情報収集チーム

データ収集 contributors

オトコロ在宅ワーカーチーム約500名

情報収集ポリシー

原則として掲載企業から提供された情報または、公式サイトに掲載されている第1次情報のみを掲載しています。詳しいポリシー