HOGOKEN CAFE® 鶴橋店



  • image-0

    No image

  • 店舗紹介
  • ウェブサイト
  • 地域タグ
  • カテゴリー
  • 住所

    登録が見つかりません

    お探しの情報が見つかりませんでした。条件を変えて検索をしてください。

    Google Map が読み込みできませんでした

    Google Maps API の読み込みができません。

  • レビューまたは紹介文

    レビューを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    評価を選択

保護犬カフェ鶴橋店
4.1
Based on 111 reviews
powered by Google
千摺掻男
千摺掻男
00:59 20 May 20
殺処分を免れたワンちゃんが大勢います。犬を飼おうと思ったら、まず保健所に行ってみて欲しい。
上朋
上朋
12:04 05 Mar 20
ここで、運命の子と出会えました!店内の匂いは動物の匂いがすごいですが、ペットショップで働いていた者からすると仕方ない匂いです(笑)寄付金3万以上のみで、マイクロチップや予防接種の料金も取られず里親になれてドッグフードと保険、連れて帰る用のキャリーも購入ですが、それは当然な事で、ほんと他の保護犬譲渡の所からすると、運... していけるのかな?と心配になる程の最低料金で引き渡していただけました!!続きを読む
ハッキャン
ハッキャン
11:46 23 Feb 20
ワンちゃんは可愛かったけど、狭くて居場所ないです。小型犬のチワワ、ミニチュアダックス、トイプードル等いました。平日だと空いてていいかもしれませんね。ワンちゃんは元気な子もいれば、落ち着いて抱っこされたりする子、ただ寝ていたりする子。2人で行ったので料金は飲み物代で1210円でした。飲み物ついていてフリータイムみたいです。... 結構地域色強めかなと思いました。続きを読む
Shuji Fujikawa
Shuji Fujikawa
05:48 03 Feb 20
先代犬を亡くし、悲しみに打ちひしがれているとき、癒やされようと訪れた場所。ここで今のワンコに出会いました。家庭事情で飼えなくなった、飼い主さんが亡くなった、病気になったから捨てられた、多頭飼育崩壊、様々な理由で可愛い子が日々やってきます。出会ってから1年たった今でもすくすく元気に悪く育ってます。フード、犬服、オムツな... ど足りない物資がいっぱいあるようです。みんなが幸せになれるよう、少しでも支援をしようと思います。続きを読む
Zero Hachi
Zero Hachi
10:20 16 Dec 18
アメ村にある猫カフェです。店内も綺麗で店員さんも優しいですね!
See All Reviews

※当サイトの内容が最新ではない場合や、間違っている場合がございますので、必ず公式サイトを確認をうえご利用ください。

店舗周辺地域の動物カフェ・猫カフェを探す

東大阪市の動物カフェ・猫カフェ / 吹田市の動物カフェ・猫カフェ / 堺市の動物カフェ・猫カフェ / 寝屋川市の動物カフェ・猫カフェ / 茨木市の動物カフェ・猫カフェ / 西宮市の動物カフェ・猫カフェ / 川西市の動物カフェ・猫カフェ / 生駒市の動物カフェ・猫カフェ

動物カフェ料金体系について

動物カフェの一般的な料金体系は幾つかのタイプに分かれます。人気の動物を揃えているカフェは概ね金額が高く、土日祝日が高い料金設定です。また、独自の料金設定を組んでいるところが多くあり、他との比較が中々難しいのが最近の傾向です。例えば猫カフェを例として挙げると、以下の様な料金パターンがありお店によって様々です。

動物カフェ料金相場比較

※猫カフェの平日1時間辺りの料金相場となります
安めの料金相場普通の料金相場高めの料金相場
都市部800円~1,200円1,000円~1,200円1,200円~1,500円
地方・郊外500円~800円900円~1,000円1,000円~1,200円
特徴・傾向ワンドリンク付き。里親の希望者募集の目的が多い。延長追加料金システムや中学生以下の割引価格がある。品種別の猫だけではなく、MiXもいる場合が多い。午前中・夕方入場割引など様々あり。珍しい品種の猫がいたり、インテリアがお洒落。カフェメニューにアルコールがあったりとバリエーションあり。個室貸し切りでデートにも使えるところも。Wi-Fi完備など便利な環境。

初めて動物カフェに行く際の持ち物・注意点・準備する物

動物カフェでは靴を脱いで部屋に入ることが普通です。素足は厳禁で、店舗に用意されているスリッパを履かされることが多いです。気になる人は使い捨てのスリッパを持参するとか、厚手のソックスを用意すると良いでしょう。入り口で手の消毒をして入りますが、濡れティッシュなど清潔グッズは持っていると何かと便利です。 動物によっては抱っこNGにしているところもありますし、大声で驚かしたりするのも絶対に厳禁です。また、撮影するときはフラッシュNGの動物カフェもありますので、うっかりフラッシュ機能をONにして撮影しないよう、くれぐれもお気を付けください。

動物カフェ検索はこちら

動物カフェ ハリネズミ当サイトオトコロドットコムでは地域別の動物カフェを料金や動物の種類とともに一覧で表示することができます。是非、ご利用ください。