リサイクルショップで買取してもらう!高く売るコツ・高く売れやすい商品

リサイクルショップ 買取

引っ越しや片付け、買い替えの際に不必要になった物などを買い取りしてくれるリサイクルショップ。不要品を処分するとお金や手間がかかってしまいますが、リサイクルショップなら現金化して引き取ってもらえるため多くの方が利用されています。実際に不要品を買い取りに出されてみた方も多いと思います。

しかし、いざ買取に出してみると「期待していたよりも金額が安かった」、「持ち込んだ物が買い取りできなかった」このような経験をされたことはありませんか?

「買った時は高かったのに売る時はなぜ安くなるの?」、「何でも買取してくれるのでは?」こんな疑問を持たれた方は多いと思います。ここでは皆様の疑問に答えつつ、「どんな物が高く売れやすいのか」、「もっと高く売るにはどうすれば良いのか」、そのポイントとコツを紹介していきたいと思います。

ライター紹介 行廣 拓也リサイクルショップ勤務歴6年目。中古の買取販売のノウハウを追求していく中堅店員で古着が大好きな32歳

そもそもリサイクルショップでは何が売れるの?

リサイクルショップ 高く売るコツ通常のリサイクルショップで買取ができるものは基本的に以下の様な商品になります。

  • 衣類
  • 家具、家電
  • スポーツ、アウトドア、キャンプ用品
  • 自転車
  • 食器や贈答品などの生活雑貨
  • ホビー、ベビー用品
  • 貴金属

特にリサイクルショップでは洋服、大型のテレビやパソコンなどの家電製品、ブランド品の高級家具、音響機器、金、プラチナ、商品券などが買い取ってもらえやすく、他のものよりも比較的に換金率が高いです。査定は無料でしてもらうことが出来ますので、希望価格と見合わなければキャンセルをすることも可能です。

また、大型の家電や家具を買取に持ち込む量が多い場合は、出張買取などのサービスを行なっているお店を選んでみましょう。プロの鑑定士が自宅まで査定をしに来てくれます。キャンセルも可能なので是非利用してみましょう。

一方でリサイクルショップでも買い取りが難しい物もあります。
主に以下の様な商品です。

  • ナイフ、スタンガン
  • 治療器、薬品
  • サイズが大きすぎる家具
  • 婚礼家具
  • 模倣品、コピー商品

銃刀法や薬事法に触れるもの、使用用途が限られてしまう物などは買取が難しい場合が多いです。家電製品は基本的に購入してから10年以内が買取の対象になりますので、購入年数を確認しておきましょう。

家具なども製造から年数が経ってしまっているものは需要が少ないため、買取が出来ない場合が多いです。また、食器類や贈答品などは未使用、未開封が基本的な条件になっているお店がほとんどです。これは衛生上の問題があるためです。

 

お店によって買取が出来るもの、出来ないものが変わってくるので事前にWebや電話などで確認しておくと対処がスムーズになります。

 

買った時は高かったのに売る時に安いのはなぜか

買取金額は基本的に市場、相場によって変動します。家電製品などは販売から月日が経ってしまうと相場が下がり金額が安くなります。家電製品の買取は購入時から10年以内と定めているお店が多いのは、このような理由があるためです。売る時は鮮度が重要です。

反対に古い衣類やブランド品は付加価値によって状態がよくなくても、買い取り金額が高くなる場合があります。そのような商品はプレミア品として相場が高くなるからです。
価格比較サイトなどで事前に相場を把握しておくことが重要です。

また、在庫状況によって買取金額が変わることがあります。在庫が多い時は買取金額が安くなり、少ない場合は高くなりやすいです。売れる商品は回転率がいいので買取金額が高くなり、売れにくい商品は回転率が下がるため買取金額が安くなりやすいです。回転率のいい商品は強化買取などのキャンペーンの対象になりやすいので店舗情報をしっかり確認してみましょう。

リサイクルショップで高く売れる物

リサイクルショップで主に高価買取になりやすいもの以下の様な商品になります。

  • 高級家具
  • 最新式のテレビ、パソコンなどの家電製品
  • 人気ブランドの衣類、装飾品
  • 金、プラチナなどの貴金属類

基本的に定価が高ければ高いほど中古相場が上がりやすいです。また、定価が高くなくてもレアな商品、限定品やプレミア品などは入手すること自体が難しいため定価を大きく超える相場になり、高価買取の対象になりやすいです。金、プラチナは元が高額なので基本は高額買取の対象です。

リサイクルショップで高く売るためのコツ

リサイクルショップ 高価買取のポイント商品を高く買い取ってもらうには、いくつかポイントがあります。

  1. 付属品などは捨てずに状態を綺麗に保つ
  2. 店舗の買取強化キャンペーンを利用する
  3. 相場が上がるタイミングで売る
  4. 季節商材を見極めて買取に出す
  5. 店舗によって得意、不得意がある

上記の5つがポイントになります。それぞれを解説していきたいと思います。

1.付属品などは捨てずに状態を綺麗に保つ

商品によっては付属品や取り扱い説明書などを揃えておくと買取金額が上がる物があります。購入時に捨てないよう大切に保管しておきましょう。また、査定物は保管状態によって大きく変わります。できるだけ綺麗な状態で保管しましょう。売る時に傷がついている、汚れがひどいものは大きく減額の対象になりやすいです。

 

ここで一つアドバイスです。お店に買取を持ち込む前に売りたい物を綺麗にする事をオススメします。洋服であればクリーニングに出して綺麗に畳む、家具、家電はホコリや汚れを拭き取っておく、など一手間加えるだけで査定者の第一印象が変わります。査定する人の第一印象はとても重要です。

2.店舗の買取キャンペーンを利用する

店舗によっては買取キャンペーンを行なっているお店があります。対象の商品に限定されてしまいますがキャンペーン期間中であれば通常より高く買い取ってもらえます。

店舗情報をしっかり把握してキャンペーン期間中にまとめて売るのがオススメです。店頭やwebサイトなどで買取強化対象をチェックしたり、店員さんに直接聞いてみてもいいでしょう。

3.相場が上がるタイミングで売る

相場は市場の流行などにより変動します。例えば流行りの柄の衣類などはノーブランドでも金額がつくことが多いです。売る際には事前に相場を価格サイトなどで確認しておくと値段がつきやすいか判断しやすくなります。

相場が上がったタイミングでは買取金額の交渉がしやすくなります。流行品、人気商品などは店舗による買取の競争が激しいです。他店には売って欲しくないので金額交渉に応じてくれることが多いです。手間はかかりますが色々なお店に査定を出してみましょう。

 

査定自体は無料でキャンセルも出来ます。他店の査定結果が交渉材料になり金額の交渉がしやすくなります。相場と流行を把握することで希望の買取金額に近づいていきます。

4.季節商材を見極める

リサイクルショップ 高価買取のコツ多くのリサイクルショップでは買取のベストシーズンがあります。例えば洋服の買取のベストシーズンは1月〜3月は春物、4月〜7月は夏物、8月、9月は秋物、10月〜12月は冬物となっています。多くの店舗はシーズン前から季節商材を売る準備をします。

 

ほとんどのお店がこのタイミングで買取キャンペーンを行うことが多いです。家電製品なども時期を考えて買取を持ち込むことが大切です。シーズンから外れた商品を持ち込むと大きく減額の対象になってしまったり、お店によっては買取自体を断られる場合がありますので気をつけましょう。

5.店舗によって得意、不得意のジャンルがある

店舗によっては同じジャンルでも得意、不得意が存在します。例えば同じ衣類でも詳しく査定ができるスタッフがいるお店とそうでないお店があります。衣類だけの買取を希望する場合は古着専門の買取店に行くのがいいです。

反対に家電製品や家具などは大型のリサイクルショップの方が高価で買取してくれることがあります。店舗面積によって買取が出来る量が決まっているお店もあるので、店舗内にどれだけの商品が並んでいるか把握しておくと、そのお店が何に買い取りに力を入れているか分かります。その際に買取で分からないことや気になることを店員さんに聞いてみるのもいいと思います。

オトコロドットコムでリサイクルショップを検索する方法

オトコロドットコムでは、様々な条件で候補となるリサイクルショップを手軽にピックアップすることができます。まず最初に、リサイクルショップ検索ページトップ にアクセスします。
主に2つの方法で店舗一覧を表示することができます。

① 都道府県 > 市区町村 > 駅 など絞込みをして一覧を表示させる方法
② 検索窓口からピンポイントで住所や地名を入力して検索する方法

①おすすめ順やエリア内の全店が見たいなら「都道府県から絞込み」

オトコロドットコム都道府県 図都道府県一覧から、市、駅、沿線などを絞り込んでいくことが来ます。検索結果は、おすすめ順や情報が詳しい順となり、その地域に含まれる全店が表示されます。駅ページの場合は、駅から1km以内の店舗のみ表示されます。

②距離順で見たいなら「検索窓口から」住所や地名を入力して検索

リサイクルショップ 比較 リサイクルショップ検索ページトップ にある検索窓口から地名や住所などの場所を検索します。その際、条件を絞りたい場合は歯車マークを押して詳細検索で、絞りた項目にチェックを入れて検索してください。 住所の他に駅名や地名、有名な建物名などでも検索できますが、県名や市名など範囲が広すぎる場合検索がうまくいかないことがあります。

店舗一覧は、検索した場所から近い順に表示されます。(店舗までの距離が表示されます)店舗は検索した地点から20km以内の店舗のみ表示されます。

リサイクルショップ 料金比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国の8,700件以上もあるリサイクルショップをまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。