map placeholder
地図を表示

音楽教室を探しているけれど、「どこがいいか分からない」「良い先生やおすすめの教室の比較の仕方は?」と悩んでいませんか。

本ページでは、富山県でおすすめの音楽教室を、選び方のポイント料金・口コミとともに一覧表に分かりやすくまとめました。

ページ内にプロモーションが含まれている場合があります。

さらに地域で絞る

市区町村から絞る
高岡市 / 富山市 / 南砺市 / 射水市 / 小矢部市 / 砺波市
パーカッション・打楽器教室の選び方パーカッション・打楽器教室は大きく分けて地元の個人教室と大手の教室に分類されます。大手は教室数が多く、カリキュラムが充実しています。一方、個人の教室は、比較的融通が利き、習熟度や好みに合わせたレッスンが受けられるというメリットがあります。

富山県パーカッション・打楽器教室一覧

    • Rie音楽教室

    Rie音楽教室

    [最終更新日: 2022.01.14]
    • 通いやすさもオンラインも【椿音楽教室】

    通いやすさもオンラインも【椿音楽教室】

    無料体験レッスン
    カテゴリ内人気1位
    オンライン対応
    AD

    音大出身の講師多数。子どもから大人、高齢者の方も大歓迎の大手音楽教室です。無料で体験レッスンが受けられます。体験はオンラインでもスタジオでもOK!講師が多いので対応ジャンルが豊富で、マンツーマンで指導のなかでは比較的安価

    • 楽器センター高岡

    楽器センター高岡

    イオンモール高岡2Fにある音楽教室です。ギターやピアノ、管楽器などカリキュラムが豊富で、専門の講師により表現力や創造性を伸ばす指導を行います。小学生クラスでは、基本から本格的な演奏まで、個性に寄り添ったレッスンをします。

    [最終更新日: 2023.02.02]
    • ウィンズラボ ミュージックスクール

    ウィンズラボ ミュージックスクール

    管楽器と打楽器専門の音楽教室です。 マンツーマンレッスンシステムで、初めての方も経験者の方もそれぞれのレベルにあった指導を丁寧に楽しく行っています。音大受験を含む、本格的に演奏技術を学びたい方には、マスターコースも用意しています。

    [最終更新日: 2023.02.01]

近隣の音楽教室

      • ポンポロプー音楽教室

      ポンポロプー音楽教室

      楽器店が運営する、多くのコースを開講している音楽教室です。ギター、ウクレレの他、ドラム、ベース、ピアノ、ボイストレーニング、管楽器全般、ハープ、篠笛など23のコースがあります。初心者から上級者までを対象とした教室です。

      [最終更新日: 2021-08-23]
      • 美鈴楽器本店ミュージックスクール

      美鈴楽器本店ミュージックスクール

      編集部コメント:楽器店が運営する音楽教室で、ギターやサックス、ハープなど様々な楽器を学ぶことができます。長野駅から徒歩5分というアクセスしやすい立地や、練習室が13室も用意されているので、通いやすく予約も取りやすい教室になっています。 おすすめ理由: ・他の教室でよくある「レッスンの予約に空きがない」状態にならないよう配慮されています。 ・とにかくたくさんの楽器が学べるので、お気に入りの楽器が見つけられそうです。 ・楽器店が運営しているので、楽器のメンテナンスも安心してお任せできます。

      [最終更新日: 2023-02-02]

地域・条件の絞り込み

富山県の近隣エリアから探す

富山県音楽教室カテゴリー

音楽教室の料金相場 (1ヶ月あたり)

音楽教室のレッスン料金は月謝制の教室が多く、月に3~4回のレッスンがメインとなります。
個人レッスングループレッスン特徴・傾向
安めの料金相場
(月謝)
4,000円~5,000円3,000円~4,000円・初心者向け
・1レッスンあたり30分〜45分程度
・小さなお子さんや、趣味でとりあえず音を出せるようになりたい方向け
一般的な料金相場
(月謝)
6,000円〜1,0000円4,500円〜8,000円・初心者〜中級者向け
・1レッスンあたり45分〜60分程度
・子供の習い事、それなりに弾けるようになりたい方向け
大人・上級者向け
(月謝)
12,000円~20,000円以上10,000円〜15,000円以上・1レッスンあたり60分~90分程度
・大人やアマチュアトップクラスを目指す方向け
・グループレッスンは室内楽もある
音楽教室では、この他に 
  • 入会金 2,000円〜10,000円程度 (入会金なしの教室もあり)
  • 設備費、スタジオレンタル代
  • 楽器、楽譜や教材、楽器用小物代
  • 発表会参加費 (参加費、伴奏代、衣装代、お花代など)
などの費用がかかる場合があります。初心者向けの音楽教室であれば、楽器のレンタルや格安購入ができるところもあります。

初めて音楽教室を利用する際の注意点や、準備するもの

音楽教室を利用したい場合、まずは先生と受講の目的や目標などを相談し、初回のレッスンや体験入学の日時を決めます。教室によっては、他の方のレッスンやグループレッスンを見学することも可能です。初回レッスンの持ち物や準備すべきものは、相談時に先生から指示がありますが、一般的には以下のものを持参すれば問題なくレッスンを受講できます。
  • 楽器、楽譜、楽器小物 (持っている方)
  • 2B以上の鉛筆、消しゴム (楽譜への書き込みは、2B以上の鉛筆が推奨されているため)
  • レッスン費用 (月謝袋などがない場合、白封筒に入れてお渡しするのがマナー)

都道府県から探す

※当サイトの内容が間違っている場合もございますので、必ず施設に直接お問い合わせください。
オトコロドットコム編集部

掲載情報責任者

オトコロ情報収集チーム

データ収集 contributors

オトコロ在宅ワーカーチーム約500名

情報収集ポリシー

原則として掲載企業から提供された情報または、公式サイトに掲載されている第1次情報のみを掲載しています。詳しいポリシー