行田市にある音楽教室教えている楽器の種類やレッスン料金と共に一覧にしました。口コミやコメントも紹介しており、住所で検索すると近い順で表示されます。

登録が見つかりません

お探しの情報が見つかりませんでした。条件を変えて検索をしてください。

Google Map が読み込みできませんでした

Google Maps API の読み込みができません。

検索のコツ ※地図上には20件ずつ表示

地域・条件の絞り込み

さらに地域で絞る

駅から絞る
行田駅 / 持田駅 / 行田市駅
沿線から絞る
JR高崎線 / 秩父鉄道秩父本線

行田市の音楽教室一覧

    • 892e5541d47912dc6670433b7b528548 daee39226a9a1ab3b7ac019c22b26941

    Y・A音楽学院 (Y・A Music School)

    公式承認済み
    オンライン対応

    娘は小さい頃からとても内気でお友達作りも下手で、幼稚園の頃から一人でいる事が多い子でした。主人と相談し何か習い事をと思っていたところ、こちらのお教室の発表会を見る機会があり、本当に小さな子がお行儀良くきちんと弾いてご挨拶をする様子にびっくりしました。レベルも高いようだしうちの子には無理かなと思いましたが、娘が私もやりたいと言うのでお願いしました。 初めての発表会で娘が人前できちんと演奏する姿を見て、私も主人も涙が出てしまいました。4年生の時に学校の合唱の伴奏者に選ばれてからは、娘も色々な事に自信を持つようになり、他の勉強にも良い影響が出てきました。 本当に先生には感謝の気持ちで一杯です。

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    さちピアノ教室 行田教室

    確かな身体理論を用い、新しいアイディアで演奏という動きにアプローチするピアノ教室です。幼稚園、保育園に通う小さなお子さんから大人の方まで幅広い年代の方に対応しています。心理学及び身体感覚的なアプローチで指導する、新しい形のレッスンを受けることができます。発達障害やその他の障がいをもつお子さまも、それぞれの特性を生かしたレッスンを受けることができるので、安心して通うことができます。

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    ぺペタスギター教室 埼玉・行田教室

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    Piccola ピアノ教室

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    安永ピアノ教室

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    ローザ音楽教室

    [最終更新日: 2021.8.23]
    • no image

    タニタ楽器 行田門井センター

    [最終更新日: 2021.8.23]

行田市の近隣エリアから探す

行田市の音楽教室カテゴリー

音楽教室の料金相場 (1ヶ月あたり)

音楽教室のレッスン料金は月謝制の教室が多く、月に3~4回のレッスンがメインとなります。
個人レッスン グループレッスン 特徴・傾向
安めの料金相場
(月謝)
4,000円~5,000円 3,000円~4,000円 ・初心者向け
・1レッスンあたり30分〜45分程度
・小さなお子さんや、趣味でとりあえず音を出せるようになりたい方向け
一般的な料金相場
(月謝)
6,000円〜1,0000円 4,500円〜8,000円 ・初心者〜中級者向け
・1レッスンあたり45分〜60分程度
・子供の習い事、それなりに弾けるようになりたい方向け
大人・上級者向け
(月謝)
12,000円~20,000円以上 10,000円〜15,000円以上 ・1レッスンあたり60分~90分程度
・大人やアマチュアトップクラスを目指す方向け
・グループレッスンは室内楽もある
音楽教室では、この他に 
  • 入会金 2,000円〜10,000円程度 (入会金なしの教室もあり)
  • 設備費、スタジオレンタル代
  • 楽器、楽譜や教材、楽器用小物代
  • 発表会参加費 (参加費、伴奏代、衣装代、お花代など)
などの費用がかかる場合があります。初心者向けの音楽教室であれば、楽器のレンタルや格安購入ができるところもあります。

初めて音楽教室を利用する際の注意点や、準備するもの

音楽教室を利用したい場合、まずは先生と受講の目的や目標などを相談し、初回のレッスンや体験入学の日時を決めます。教室によっては、他の方のレッスンやグループレッスンを見学することも可能です。 初回レッスンの持ち物や準備すべきものは、相談時に先生から指示がありますが、一般的には以下のものを持参すれば問題なくレッスンを受講できます。
  • 楽器、楽譜、楽器小物 (持っている方)
  • 2B以上の鉛筆、消しゴム (楽譜への書き込みは、2B以上の鉛筆が推奨されているため)
  • レッスン費用 (月謝袋などがない場合、白封筒に入れてお渡しするのがマナー)

都道府県から探す

※当サイトの内容が間違っている場合もございますので、必ず施設に直接お問い合わせください。