お医者さんと結婚したい!医者と出会うには結婚相談所がいいってほんと?


お医者さんは高学歴で高収入、社会的地位も高く安定しているため、婚活女性に人気の職業です。また、人の命を預かる仕事のため、真面目で責任感の強い男性が多いイメージもあります。
そんな医師と出会うには、どのような婚活方法が最適なのでしょうか。医師と結婚したい場合は、結婚相談所での婚活がおすすめです。

本記事では、医師と出会うのに結婚相談所を使うべき理由と、利用する際の注意点、加えて婚活を成功させるポイントを徹底解説します。

ライター紹介 nobu.m全米ブライダルコンサルタント協会主催のプロフェッショナル・ブライダルコンサルタント資格取得。ブライダル業界を14年経験後、結婚相談所やイベント会社を運営。

男性の医者・医師の割合

理想の結婚相手として医者・医師をあげる人は多いですが、実際に男性の医者・医師はどのくらいいるのでしょうか。ここでは、男性医師の割合と年代別における平均年収を紹介します。

男性の医師の割合・平均年収

厚生労働省が2年ごとに発表している「医師・歯科医師・薬剤師統計」によると、医師の数は、男性25万5452人で医師全体の78.1%を占めます。男性医師の平均年収は1221万円(平均年齢41.6歳)です。

20代〜60代の各年代での医者の割合と平均年収

各世代の医師の割合と平均年収はどのくらいでしょうか。以下の表にまとめました。

【男性医師の年代別割合と平均年収】

年代割合平均年収
20代7.6%569万円
30代22.4%1107万円
40代26.5%1459万円
50代22.2%1742万円
60代9.7%1668万円
70代以上11.5%1380万円

参照:MediGate-医師の給料・年収について-より

他の職業と同様、医師も年齢(経験年数)に応じて年収が増加していることが分かります。医師は卒業後、5年程度は研修医として働くため、20代の平均年収は低めです。
研修医を終えた30代近くから年収が大幅に増加します。また、同世代でも病院長や副院長、医科長になったり開業医になったりすると、年収も大幅に増加します。
年収が多い医師と結婚したい場合は、お相手に上昇志向があるかを確認しておくのもポイントです。

独身の男性医師と出会う方法

独身の男性医師と出会うには、どのような婚活方法があるのでしょうか。代表的な出会いの場は次の8つです。

  • 職場
  • SNS
  • 婚活アプリ
  • 合コン
  • 街コン
  • 友人の紹介
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

職場

職場は最も身近な出会いの場です。仕事を通して親しくなり、自然と恋愛関係に発展しやすいでしょう。

費用をかけずに出会うことができますが、そもそも病院勤務や医療系の仕事でないと医者と出会いにくいでしょう。

職場で出会うメリット、デメリットは以下の通りです。

職場のメリット

  • 病院勤務、医療関係の職場の場合、確実に医師との出会いがある
  • 仕事への取り組み方から、相手の人柄や価値観を知ることができる

職場のデメリット

  • 自分からアプローチをして上手くいかなかったときに、相手との関係性が気まずくなる
  • 医師は人気の職業のため、競争率が高い
  • 病院勤務、医療関係の職場でない場合、医師との出会いは期待できない

SNS

SNSは、人と人との交流を手助けしてくれるインターネットサービスです。同じサービスを利用している人同士、メッセージの交換など交流ができるため、気軽に利用することができます。

SNSで婚活をするメリット、デメリットは以下の通りです。

SNSのメリット

  • 職種などでコミュニティを検索したり参加したりできるため、医者が集まるコミュニティを探せる
  • コミュニケーションツールとして、費用をかけずに気軽に利用できる

SNSのデメリット

  • 相手の素性が分からないため、事件やトラブルに巻き込まれる可能性がある
  • 趣味や情報交換を目的として利用している人が多く、婚活目的で利用している人が少ない
  • 医師は勤務時間が長いため、そもそもSNSを利用していることが少ない

婚活アプリ

婚活アプリ(マッチングアプリ)とは、結婚を前提とした恋人が欲しい男女に人気の婚活方法です。アプリを通して気になる相手にアプローチすることができます。
メッセージ機能や通話機能で気軽にやりとりができますので、初心者でも使いやすいでしょう。

検索機能を利用し、希望条件に合う相手を探すことも可能です。ただし、嘘のプロフィール内容を書いている人もいるので、利用時には注意が必要です。

婚活アプリ(マッチングアプリ)で婚活をするメリット、デメリットは以下の通りです。

婚活アプリのメリット

  • 登録が簡単なため、気軽に利用できる
  • 自分のペースで自由に婚活ができる
  • 婚活をする時間がない医師でも気軽に利用できる
  • 登録者数が多いため、出会いが豊富にある

婚活アプリのデメリット

  • 公開されている職業は自己申告のため、医者ではない可能性もある
  • 相手の素性が分からない(プロフィール情報が正確が分からない)
  • 婚活に対して、意識の高い人から遊び目的の人まで幅広く利用しているため見極めが必要

婚活アプリで婚活する費用は、男性は4,000円前後、女性は無料のものが多いです。

合コン

合コンとは2つ以上のグループが交流のために飲食をする「合同コンパ」の略です。近年では男性と女性のグループが交流をする集まりのことを指します。

合コンで婚活をするメリット、デメリットは以下の通りです。

合コンのメリット

  • 気軽に参加ができ、直接会ってコミュニケーションが取れるため相手の人柄を知ることができる
  • 友人と一緒に気軽に参加ができるため、緊張せずに話ができる
  • 費用は食事代だけのため、婚活の中ではコストパフォーマンスが高い

合コンのデメリット

  • 勤務時間や待機時間が長い医師は参加が少ない可能性がある
  • 友活・恋活が目的の人も多く、婚活目的ではない可能性がある
  • 一度に出会える人数が限られるため、理想の人がいない可能性がある

合コンで婚活をする費用は食事代だけですので、3,000円5,000円程度とお考えください。

街コン

街コンとは、街ぐるみでおこなわれる大型の合コンのことです。参加人数は少なくても数十名以上、規模が大きい場合は1,000名を越える街コンもあります。

医者限定の街コンも開催されています。地域を巻き込んだイベントのため、出会いを目的とした男女が、地域の参加店である複数の飲食店を自由に移動してコミュニケーションをとります。

街コンで婚活をするメリット、デメリットは以下の通りです。

街コンのメリット

  • 友人と一緒に気軽に参加できる
  • 大型イベントのため、一度に幅広い出会いが期待できる
  • ルールが設定されていないため、相手と相性が合えばずっと話し込むことも可能

街コンのデメリット

  • 職業は自己申告のため、医者ではない可能性もある
  • 勤務時間や待機時間が長い医師は参加が少ない可能性がある
  • 友活、恋活が目的の人も多く、婚活目的ではない可能性が高い
  • 気軽に参加ができるからこそ、結婚相手探しには向かない
  • カップリングがないため、自ら話しかけたり連絡先を交換したりするなど積極的な行動が必要

街コンでの婚活の費用は、5,000円前後の参加費が必要となります。

友人の紹介

医師と出会いたい場合は、友人の紹介からの出会いも期待できます。友人が間に入ってくれるため、一緒に出掛けたり、食事に行ったりとふたりをサポートしてくれるでしょう。

友人の紹介で婚活するメリット、デメリットは以下の通りです。

友人の紹介のメリット

  • 友人を介して、事前にどんな人なのかを知れる
  • 友人がふたりの人柄を知っているため、自分に合った人を紹介してもらいやすい
  • 友人が間に入り、一緒に出掛けたり食事に行ったりとサポートしてくれる
  • 友人の顔を立てようと、数回会っているうちに意気投合するケースがある

友人の紹介のデメリット

  • 医者と知り合うことが少ないため、紹介数自体が少ない
  • 1度に1人しか会えないため、出会える数は少ない
  • 友人が相手を選ぶため、自分に選択肢はない
  • 相性が合わないとき友人の立場を考えると断りづらい

友人の紹介での婚活費用は、食事代や出掛けた際の費用だけです。

婚活パーティー

婚活パーティーとは、結婚を目的とした男女が集まり、カップル成立を目指しておこなわれるパーティーのことです。お互いのプロフィールシートをもとに1対1で話をしたり、フリータイムで話をしたりします。婚活パーティーは主催者がパーティーを運営するため、異性とコミュニケーションが取れるようサポートをしてくれます。

また、医者限定の婚活パーティーも開催されているため、目的を定めて参加するパーティーを選ぶことができます。

婚活パーティーで婚活するメリット、デメリットは以下の通りです。

婚活パーティーのメリット

  • 結婚に真剣な人の参加が多く、運が良ければ一度参加しただけで、生涯のパートナーと出会える可能性がある
  • 大規模なパーティーでは1度で数十人と多くの人と出会える
  • 気になる相手を数名指名すると、主催者がカップリング(カップルの組み合わせ)をしてくれる
  • 男性の参加条件で、医師との出会いに期待ができる

婚活パーティーのデメリット

  • 参加人数が多いため、1人と話せる時間が短く人柄が分かりにくい
  • 第一印象が重要となってくるため、見た目で判断される・コミュニケーション能力が必要
  • 職業は自己申告のため、正確ではない可能性がある

婚活パーティーで婚活する費用は、男性が4,000円~10,000円、女性は無料~4,000円の参加費が必要となります。

結婚相談所

結婚相談所は、結婚を目的とした登録会員に、結婚を前提とした出会いを提供するサービスです。
コンシェルジュが出会い(お見合い)の日程調整から交際、成婚までをサポートしてくれます

結婚相談所の婚活するメリット、デメリットは以下の通りです。

結婚相談所のメリット

  • 結婚に真剣な人に出会える
  • 登録に「独身証明書」や「年収証明書」「資格証明」などの書類提出が必要なため、信頼のある情報のもとで異性に出会える
  • 年収の条件を絞って相手を検索することができる
  • 婚活のプロであるコンシェルジュのサポートが受けられる

結婚相談所のデメリット

  • 他の婚活と比べ、サポートが受けられる分費用が高額
  • 入会審査に必要な書類の用意など、手続きに手間がかかる

結婚相談所の婚活に必要な費用は、相談所により設定が違いますが、平均20万円以上です。

出会いの場の比較まとめ

医師と出会う方法を8つご紹介しました。婚活アプリや婚活パーティーで確認できる職業は自己申告のため、偽っている可能性もあります。また、合コンや街コンなど初対面で知り合った男性も同様です。

ほとんどの婚活方法は、相手の職業を正確に知るのが難しいです。しかし結婚相談所であれば、事前に医師であるかの確認が可能です。

結婚相談所は、登録時に、士業(弁護士や税理士など)も証明書が必要となるため、正確な情報を知ることができます。
また、婚活のプロであるコンシェルジュの手厚いサポートを受けられるのも大きなメリットです。
医師との結婚を希望する婚活女性は、医師と出会いやすいことから、結婚相談所はおすすめの婚活といえるでしょう。

独身の医者・医師と出会うのに結婚相談所がおすすめな理由

独身の医者・医師と出会うのには結婚相談所がおすすめです。その理由を4つに分けて紹介します。

プロフィールが公開されているので探りを入れる必要がない

結婚相談所ではプロフィールが公開されています。プロフィールには、年齢や職業・年収など多くの情報が載っています。そのため、相手に初めて会った時も探りを入れる必要がありません。

身元や年収が証明されている

結婚相談所に登録する際には、さまざまな書類の提出が義務付けられています。
身元を証明する免許証やパスポート、年収を証明する収入証明、その他にも、医師は資格証明の提出が必要です。
相手の身元や年収が確かであると証明されているので、安心して婚活ができます

職業以外でも条件に合った人を紹介してもらえる

医者や医師との結婚を望んでいても、その他の条件が合わなければなかなか成婚に結び付きません。結婚相談所は職業以外でも、住居地域や家族構成、婚姻歴の他、趣味や結婚後の同居の有無にいたるまで、さまざまな条件で希望に合った人を紹介してもらえます

相手に求める条件で重視することを明確にしておくと、スムーズに婚活ができるでしょう。

コンシェルジュからアドバイスをもらえる

結婚相談所では、多くのカップルを成婚に導いてきたコンシェルジュが婚活のサポートをしてくれます
激務である医師が求める女性像のアドバイスや、医師がどのような傾向で婚活をすすめているかなどのアドバイスをもらえます。
コンシェルジュは婚活のプロです。コンシェルジュのアドバイスを上手に聞き入れ、自分の理想とする相手との成婚を目指しましょう。

女性が医者・医師専門の結婚相談所を利用するメリットとデメリット

医師と結婚したい女性が、結婚相談所の利用をおすすめする理由を紹介をしてきました。
結婚相談所には、医者・医師専門で運営しているところもあります。ここからは、医者・医師専門の結婚相談所を利用するメリットとデメリットについて紹介します。

医者・医師専門結婚相談所のメリット

メリットは、確実に医師・医者と知り合えることです。
男性の登録条件が、医師・医者に限定をしているため、職業の条件はクリアをしています。その他の条件や、人柄・価値観で結婚相手を探せるため、効率的に婚活できます。

医者・医師専門結婚相談所のデメリット

男性は無料で登録できるケースが多いため、婚活に本気ではないこともあります。
医者・医師という立場上、結婚を勧められる男性が多く、建前上婚活をしている人もいるでしょう。
そのため、相手が結婚に向けてどれだけ本気かを見極める必要があります。コンシェルジュに相談したり、相手の活動履歴を確認したりすると、相手の本気度も分かるでしょう。

まとめ

医者・医師の男性と出会いたいなら結婚相談所を使うべき理由を紹介しました。

日常の生活ではなかなか出会うことができない医者・医師との結婚を目指すのであれば、医者・医師が多く登録している結婚相談所を利用するのがベストです。

多くの結婚相談所は、入会前に無料相談会をおこなっています。まずは無料相談会に参加し、どのような人が多く在籍しているのか、コンシェルジュのサポート体制はどうなっているのかなどを確認するのもおすすめです。

オトコロドットコムで結婚相談所を検索する方法

オトコロドットコムでは、様々な条件で候補となる結婚相談所を手軽にピックアップすることができます。まず最初に、結婚相談所検索ページトップ にアクセスします。
主に2つの方法で店舗一覧を表示することができます。

① 都道府県 > 市区町村 > 駅 など絞込みをして一覧を表示させる方法
② 検索窓口からピンポイントで住所や地名を入力して検索する方法

①おすすめ順やエリア内の全店が見たいなら「都道府県から絞込み」

オトコロドットコム都道府県 図都道府県一覧から、市、駅、沿線などを絞り込んでいくことが来ます。検索結果は、おすすめ順や情報が詳しい順となり、その地域に含まれる全店が表示されます。駅ページの場合は、駅から1km以内の店舗のみ表示されます。

②距離順で見たいなら「検索窓口から」住所や地名を入力して検索

結婚相談所検索ページトップ にある検索窓口から地名や住所などの場所を検索します。その際、条件を絞りたい場合は歯車マークを押して詳細検索で、絞りたい項目にチェックを入れて検索してください。
住所の他に駅名や地名、有名な建物名などでも検索できますが、県名や市名など範囲が広すぎる場合検索がうまくいかないことがあります。

店舗一覧は、検索した場所から近い順に表示されます。(店舗までの距離が表示されます)店舗は検索した地点から20km以内の店舗のみ表示されます。

当サイトオトコロドットコムでは全国の2,400件以上もある結婚相談所をまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。