【私の体験談】自動車教習所の教官は怖い?態度が悪い教官への対処法

自動車教習所 怖い教官
皆さんは自動車教習所の教官にどんなイメージを持っていますか?「怖い」や「優しい」または「かっこいい」など様々な意見をお持ちだと思いますがやっぱり「怖い」という印象が一番に頭に浮かぶのではないでしょうか。
少子高齢化による免許取得者の減少により教習所間の競争は激化し教官の態度はだいぶ丁寧になってきました。しかし教習所によってははまだまだ怖い教官もいるものまた事実です。
この記事では私が教官を15年間していた経験を元に態度が悪い教官への対処法についてご紹介していきます。これから自動車教習所に通う予定の方は必見です。

ライター紹介 深井 将太自動車学校の指導員歴15年。自動車学校の表も裏も知り尽くした45才。やさしく、わかりやすく教える技術に関しては誰にも負けません。無事故、無違反、ゴールド免許所持。

怖い&態度の悪い教官に当たらないための対処法

教習所 教官 怖い昔に比べると自動車教習所の教官の態度もかなり良くなっているとはいえまだまだ怖い教官や態度が悪い教官もたくさん存在します。私はある自動車教習所の教官として15年勤める間に出張などで全国で50校以上の教習所を見てきました。
その体験から自動車教習所1校につき1人~2人くらいは怖い教官がいるという印象です。もちろん接客に力を入れている教習所では態度が悪い教官は一人もいません。逆に地方のゆるい教習所では何人も怖い教官がいたりもします。
態度が悪い、教習中にあくびをする、呆れられてため息をつかれる、イライラして暴言を吐かれるといった教官には当たりたくないですよね。ただし、当たり外れがあるのは事実ですので怖い&態度が悪い教官に当たらないためにここでは私の体験談を交えながら3つの対処法をご紹介していきます。

対処法①怖い&態度が悪い教官がいない教習所を選ぶ

一つ目の対処法は「怖い&態度が悪い教官が1人もいない教習所を選ぶ」です。そもそもそんな教官がいない自動車教習所を選べば余計な心配をする必要もありません。そんな自動車教習所は本当にあるのかと疑問に思われた方も多いかもしれませんが全国には確かに存在します。
教習生を褒めることを第一として教習を行う教習所や、外部から講師を招いて丁寧な言葉使いや正しいお辞儀の角度まで講習を受けさせるような教習所もあります。
中には1回の教習で10回以上は褒めなければいけないといった褒める回数のノルマを定めていたり、さらには毎回教習の後に教官への採点を行いちょっとでも評価が悪いと担当を外すような教習所さえあります。
このような教習生を第一に考えた教習所は公式ホームページやネットの口コミなどから探すことは可能です。リサーチをしっかりと行って怖い&態度が悪い指導員がいるような教習所にそもそも行かないようにすることが重要な対策となっています。

対処法②担当教官を指名する

教習所 教官 指名二つ目の対処法は「担当してもらう教官を指名する」です。家庭や学校の事情などでどうしても教習所を選べないという方は担当教官を指名できる制度をぜひ利用してください。
現在ではほとんどの自動車教習所で教官指名制度を実施しています。場合によっては指名料金がかかる時もありますが、ほとんどの場合無料で担当教官を指名できます。評判の良い教官を指名する事で態度の悪い教官を回避できます。
ただここで大切なポイントがあります。あらかじめ評判の良い教官を調べておくことがとても重要。教習所内に貼ってある教官の写真一覧ボードをみて雰囲気でなんとなく選ぶと怖い教&態度が悪い教官に当たる可能性があります。写真の笑顔に騙されないように気をつけましょう。
教官の評判はインターネットの教習所口コミサイトなどで調べる事ができますし、高校の先輩や先に教習所に通っている友達などから情報収集しておくのもおすすめです。

もし情報を得られない場合は入校受付の時に「怖い教官は苦手なので優しい教官にしてください」と直球で要望を出すのもオーケーです。実際に私も怖い教官は嫌だという入校生からの要望があったため、その生徒の担当をすることがよくありました。なので遠慮する必要はなく要望などがあれば入校手続きの時に思い切って言ってみましょう。

対処法③教官を変更する

優しい教官を指名できたからといって教官も生徒も人間ですから、相性が合わないという問題がどうしても出てきます。その場合は担当教官を変更することも可能です。

途中で教官を変えたからといって教習所側から嫌がらせをされたりという事もありませんので安心して変更の申し出をしてください。相性の合わない生徒との教習は教官にとっても苦痛です。教官側からすると担当変更されてショックという気持ちも多少ありますがその反面ほっとすることもまた事実。正直に言って担当変更は教官にとっても助かる部分もあるのです。
なので自分に合わない教官だなと感じたら遠慮する事なく担当教官の変更を申し出てください。その時に担当教官に直接言うとカドが立つので時間がある時に受付の方に申し出るようにしましょう。

怖い&態度の悪い教官に当たってしまった場合の改善方法は?

自動車教習所 怖い教官もし怖い教官に当たってしまったら、楽しいはずの教習所生活が真っ暗になってしまう事も。ここでは万が一怖い教官に当たってしまった場合の改善方法をご紹介します。上記で書いた対処法ではなく、その教官との関係性を改善するだけでも大きく変わってきます。

改善方法①怖い教官と仲良くなる

まずおすすめしたい対処法は怖い教官と仲良くなるという方法です。怖い教官には生徒があまり寄りつかないため、その教官は寂しい思いをしているかしれません。

なので仲良くなろうと接して来てくれるのは実はとても嬉しいのです。もし怖い教官が自分の担当になってしまったら、敢えて積極的に話しかけてみるのもいいでしょう。

休み時間などに怖い教官を見かけたら、雑談でも何でもいいので話しかけると教官との距離がぐっと縮まります。怖い教官であっても仕事として教習所で働いている人間ですので、自分に話しかけてくる生徒に対しては親近感を持ってくれるはずです。

改善方法②悩みを打ち明ける

教習所 教官と仲良くなる次に悩みを打ち明けるという方法も有効です。悩みを打ち明けることで怖い教官との距離を縮めていく作戦です。そして悩みは何でもオーケー。

運転に関することでもいいですし、家庭環境や進路はたまた恋愛相談まで思い切って相談してみましょう。あまり深刻すぎる内容だと引かれてしまうかもしれませんが、共有できる範囲内での悩みをその教官に相談することで仲良くなれる可能性が高まります。

まとめ

怖い教官は普段生徒から話しかけられない分、頼られたりするとすごく嬉しく感じると思います。私も指導員時代に怖い先輩に敢えて悩みを打ち明けることでその先輩と仲良くなり、時には心配しくれたり世話を焼いてくれる事もありました。ですのでどんなに怖い教官だったとしても、ほとんどの教官は相談に乗ってくれます。

さらに、怖い教官に自分の弱い部分を晒すことで、教習中失敗しても怒られる回数が減るかもしれません。実際に私も悩みを打ち明けてからは怖い先輩教官から怒られることが格段に減りました。

もし自動車教習所で怖い&悪い教官に当たってしまった時は、以上のような対処法を参考にしてみてください。これから自動車教習所に通われる予定の皆さんの教習所生活が良いものである事を心からお祈りいたします。

自動車教習所を探す方法

全国自動車教習所 比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国の約1,300件以上ある自動車教習所をまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。