実際いくらで浮気調査が出来る?浮気調査を探偵に依頼する際の料金相場情報

一眼レフ

もし浮気をされたとしたら、貴方はどんな気持ちになるでしょうか?探偵を雇って浮気の証拠を探し、慰謝料を請求したいと思ったとしましょう。

けれど、浮気調査の費用は安くはないかもと、不安になっているかもしれません。探偵事務所なんて一生に1度依頼するかどうかの場所ですし、依頼するのに幾ら必要か誰に聞いても分からないですよね。だからこそ「ネットで探してみたけど相場がいまいち分からない」と、悩んでいるのは貴方だけではありません。

 

そこでこの記事では浮気調査を探偵に依頼した場合の費用の相場と、おおよその料金について解説したいと思います。

ライター紹介:サナダテツヤ元大手探偵事務所勤務。現在は独立し探偵業を営む傍ら、ライター業やメディア監修、web制作を行う。

浮気調査の費用相場は分かりにくい?

浮気調査 探偵 費用相場探偵事務所にとって浮気調査は最も依頼件数の多い仕事です。それゆえ、どの探偵事務所も料金体系は浮気調査を基準に設定しており、各事務所のサイトにある料金表も浮気調査を基準に考えられています。

しかし、その料金は各社バラバラです。これは探偵業界に相場が存在せず、費用に関するルールも無いからです。つまり、その気になれば探偵事務所は好き勝手に料金を設定できますし、法的に何ら問題ありません。

時間制料金が多い

さらに、浮気調査は契約時間によって料金が変動するシステムを採用している事務所が圧倒的に多いです。いわゆる時間制料金なのですが、これが料金相場の読みにくさを生む原因です。

浮気調査にかかる時間は依頼内容によって大きく変わります。ある依頼者は浮気調査を3時間で終わらせたと言うでしょうが、別の依頼者は1ヶ月掛けても終わらないのが普通です。

だからこそ依頼者は浮気調査の費用相場がとても分かりにくいんです。しかし、客観的に見た相場のデータは存在せずとも、探偵業者の間で言われる相場は確かに存在します。

浮気調査の料金相場は30万円前後

探偵業界では浮気調査の平均的な費用相場は30万円前後と言われていますが、探偵業界全体の相場を詳しく調査したデータは未だありませんし、どの探偵事務所でも相場が30万円というわけでありません。ただ、探偵業を営む人間は、この金額を基準に浮気調査の費用を計算しています。

探偵事務所は30万円前後の費用が安全と考えている

探偵事務所の中でも、小さな事務所になるほど、一回の依頼で30万円前後の契約をとりがちになります。なぜ30万円なのかといえば、この料金が最低限の浮気調査の成功率を保障してくれるからです。

まず、浮気調査というのは1回の調査では確実に結果が出ません。結果を出すためにはそれなりの時間が必要ですが、問題はその時間を何日に振り分けるかです。なぜなら、浮気調査は時間制ですが、浮気をする人間は日数制だからです。

例えば、何時間調査を依頼しても、ターゲットがその日浮気相手に会う予定がなければ、意味はありませんが、浮気相手と会う日であれば、3時間の調査だろうが証拠が取れます。

おおよの目安となるのが「3日」

カレンダーつまり、いつ、どの日に会うのか分からない状態なら、ある1日に何時間も調査時間をつぎ込んでも意味がないんです。そこで探偵は時間とは別に、調査日数も基準にしますが、そのおおよの目安となるのが「3日」という数字なんです。

これは浮気調査を3回したら、そのうち1回程度の割合で浮気相手との接触現場を抑えられることが多いという経験に基ずくものです。もちろん絶対ということはなく、あくまで経験則でしかないのですが、実は多くの探偵事務所が安全のため、調査期間を最低3日と判断するケースが多いのです。

そして、1日に4~5時間の調査時間を設定し、調査員2名で浮気調査を行うとなれば、その費用はおよそ30万円前後となる計算になるのです。

浮気調査を下請けに振る場合を考えて

探偵事務所では自社で調査をする以外に、その依頼を別の探偵事務所と共同、もしくは仕事そのものを振ることがあります。いわゆる下請け業者のようなものですが、探偵業界ではこの点での下や上という考え方はあまり存在せず、互いに15万円前後を折半できる30万円前後の金額で依頼費用を分けるケースが多いです。

 

この1社15万円というのは、仕事を取った探偵事務所にとっては利益しか残りませんが、仕事を受けた側の事務所は実働のため最低限必要な金額です。これがもし10万で依頼を請けた場合、折半となれば互いの事務所は5万ずつしか受け取れません。こうなると依頼を受けた事務所は損はありませんが、実際に調査をする下請け側だけが実働時間分損をするため、下請けを断ることがあります。

 

そこで、最低でも10万円以上の料金で下請けが十分な調査ができるよう、30万円前後で依頼を受けたほうが良いと考える事務所が多いです。

浮気調査の1時間ごとの費用相場は?

浮気調査 探偵 料金相場探偵事務所の浮気調査における1時間ごとの費用相場はおよそ2万円前後と言われています。つまり、調査員1名につき1万円前後の料金がかかりますが、調査員1名で浮気調査を依頼できるケースは限られています。

探偵事務所が最低2名で浮気調査を行うのは、安全と成功率アップのためです。浮気調査では予期せぬトラブルのため、調査員の内1名が現場を離れることになっても、残りの1名が調査を続行しなくてはなりません。

最低でも2名、もしくはそれ以上の調査員が必要

また、浮気調査は1人でやると相手に顔が割れやすくなるため、調査員をローテーションします。そこで最低でも2名、もしくはそれ以上の調査員が必要なのです。ただし、GPS端末を用いた簡易的な浮気調査や、ターゲットを短時間監視するだけの調査の場合や、よほど相手が警戒していない状態なら調査員1名で浮気調査を行うこともあります。

浮気調査の相場は依頼内容によって違う?

浮気調査全体の相場は30万円ですが、その費用は依頼内容によって大きく異なります。なぜなら、浮気調査の期間と難易度により、その総額は大きく変わるのです。

全ての依頼がおおむね30万円になるわけではありませんので、次は依頼費用が上がりやすいケースごとの浮気調査の相場について見ていきましょう。

過去に浮気調査を失敗しているケース

録音過去に他の探偵事務所に依頼して浮気調査が失敗している場合、他の探偵事務所に依頼すると、相場よりも高い金額になりやすくなります。浮気調査を失敗する理由は色々とありますが、一番の原因はターゲットが浮気相手とまったく接触しないから。

警戒心が高いということもありますが、そもそも浮気相手との関係が冷え切っていたり、すでに関係が終了してまったく会わないことも考えられます。この場合、証拠を出そうと焦った依頼者はとにかく浮気相手と会う場面を抑えようと、1週間でも1ヶ月でも調査期間を延長しだし、驚くほど高額な請求に驚くこともあります。

依頼を焦らないことが重要

ターゲットが探偵の存在に気が付いたせいで調査が失敗した場合も同じく調査期間が伸びてしまいます。相手は警戒して、浮気相手と会う時には常に探偵を探そうするため、こちらは近づくことができず、何度か現場を見送ることになります。

こんな事体に陥らないためには、とにかく依頼を焦らないことが重要です。まずは落ち着き、自分でターゲットの様子を探ったほうが賢明です。

浮気相手と会う時間が分からない

女性 足普通の浮気調査の場合、浮気相手と次に何時会うのかおおよその目星が付きますが、それがまったくわからない場合は費用が高くなりやすいです。そもそも、30万円という相場料金ですら目星が付いた状態での依頼費用であり、その期間はおよそ3日前後。

これが浮気相手と会う日時がまったくわからない状態なら、その期間は大きく伸びてしまいます。浮気相手と何時会うのか分からないなら、まずは浮気相手と会う日時を自分で調べてみるといいでしょう。

ただし、やりすぎは禁物です。自分で調べ過ぎたせいで、ターゲットである配偶者に警戒心を与えてしまうと、浮気相手と会う日時を変えられたり、探偵に依頼したことがバレてしまうかもしれません。

浮気調査は相場より安すぎると危険

浮気調査を依頼するとき、当然誰もが相場よりも安い金額で依頼したいと考えているでしょう。だからこそ、多数の探偵事務所から見積を取り、その中で最も安い事務所に依頼するのが普通です。

でも、ちょっと待ってください。

浮気調査が安くすむのに越したことはありませんが、その探偵事務所は本当に大丈夫でしょうか?また、そこは本当に探偵事務所でしょうか?相場よりも明らかに安すぎる浮気調査には、次のようなトラブルが潜んでいるのです。

相場より安すぎる探偵事務所は調査を失敗しやすい

悪質な探偵 浮気調査例えば相場で30万円と言われる依頼内容を、10万円で引き受けてくれる事務所があったとしましょう。もし普通の人なら、それは有難いと依頼するでしょう。しかし、探偵業界を知る人間なら絶対に依頼しません。なぜなら、相場よりも安く浮気調査を受ける探偵事務所というのは、恐ろしいほど雑な調査を行うからです。

多少のミスがあるというレベルではありません。それ位なら他の探偵事務所にもありますが、こういった激安事務所はそもそも全ての質が低い傾向にあります。

機材の質も重要

カメラまず機材の質が圧倒的に低いです。安請け合いを繰り返す事務所は、幾ら仕事をこなそうが資金が貯まらず、機材を交換する余裕がありません。ましてや最新の高級機材を買うことはできず、古い道具を無理やり使いつづけているところが多いです。

これで困るのは、報告書の映像が荒く、ぼやけてしまうことでしょう。報告書で最も重要なのは映像です。とくにラブホテルなどの出入りは確実に抑えなければならず、そこに本人たちが入ったことを第三者が見ても明らかでなくてはいけません。

ところが、質の悪い撮影機材でラブホテルの出入りを撮影すると、たいていピントが合いませんし、周りが暗すぎて本人達がきちんと撮影できていないことが多いです。

こうなると証拠の価値は各段に下がり、裁判になったとすれば、相手弁護士に写真の粗さを指摘される可能性もあります。

探偵が浮気調査に対して真剣ではない

次に問題なのが、浮気調査に対して探偵が真剣になっていない点です。というのも、相場よりも安い探偵事務所は、ひたすら数をこなす薄利多売を続けなければ、事務所を維持することができません。

そんな事務所で働く探偵は、日に2件以上の仕事をするのも当たり前となり、探偵は一つの依頼に集中することができず、雑に調査を進めがちになります。

どれだけ会社が大きく、資金があろうとも、浮気調査を成功させるのは現場の探偵しかいません。その探偵が目の前の調査をおろそかにし、次の現場のことなどを考えていては、出来る調査も失敗に終わります。

また、常に忙しく働くしかない安い探偵事務所は十分な準備期間もなく、いきなり現場に行って調査をするしかありません。浮気調査の成功率は準備の段階で半分以上決まります。それができない安い探偵事務所はやはり成功率に疑問を持たざるを得ないのです。

そもそも探偵ではない業者

浮気調査の値段が相場からかけ離れ、探偵事務所のような「なんでも屋」として依頼を受注している業者も存在します。何でも屋は基本的に一般的な雑務をお手伝いするのが仕事ですが、その中には浮気調査を引き受けるところもあります。

ただ、何でも屋は探偵ではありません。たとえ探偵業の資格を持っていたとしても、調査技術も機材のレベルも低く、浮気調査の成功率はかなり低いと言われています。また、たとえ浮気調査に成功したとしても、報告書の出来は低く、その質はプロとかけ離れています。

浮気調査の費用は相場通りの事務所に依頼すべき

浮気調査の費用はできるだけ相場通りの探偵事務所に依頼しましょう。探偵事務所にも良し悪しがあり、あまりに金額が安いところは調査の精度に不安がのこります。

また、出来る限り費用を下げたい場合は、自分で可能な限りの浮気調査を行い、調査を短期間で成功させられるような情報を手に入れるのが近道です。

オトコロドットコムで探偵事務所を検索する方法

オトコロドットコムでは、様々な条件で候補となる探偵事務所を手軽にピックアップすることができます。まず最初に、探偵事務所検索ページトップ にアクセスします。
主に2つの方法で店舗一覧を表示することができます。

① 都道府県 > 市区町村 > 駅 など絞込みをして一覧を表示させる方法
② 検索窓口からピンポイントで住所や地名を入力して検索する方法

①おすすめ順やエリア内の全店が見たいなら「都道府県から絞込み」

オトコロドットコム都道府県 図都道府県一覧から、市、駅、沿線などを絞り込んでいくことが来ます。検索結果は、おすすめ順や情報が詳しい順となり、その地域に含まれる全店が表示されます。駅ページの場合は、駅から1km以内の店舗のみ表示されます。

②距離順で見たいなら「検索窓口から」住所や地名を入力して検索

探偵、浮気調査 検索方法探偵事務所検索ページトップ にある検索窓口から地名や住所などの場所を検索します。その際、条件を絞りたい場合は歯車マークを押して詳細検索で、絞りたい項目にチェックを入れて検索してください。 住所の他に駅名や地名、有名な建物名などでも検索できますが、県名や市名など範囲が広すぎる場合検索がうまくいかないことがあります。

店舗一覧は、検索した場所から近い順に表示されます。(店舗までの距離が表示されます)店舗は検索した地点から20km以内の店舗のみ表示されます。

全国の探偵事務所比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国の約1,200件以上もある探偵事務所をまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。