愛犬や愛猫が病気や怪我をしたら救急車を呼んでもいい?それとも動物病院に連れて行くべき?

ペットは大切な家族とはいえ、人間ではないのでたとえ命にかかわる怪我をした時でも救急車を呼ぶことは出来ません。犬や猫などペットが病気や怪我をしたとき、緊急や交通手段がないため病院へ連れて行くことが出来ないときはどうすればよいのでしょうか?

そのような場合、方法の一つとして、ペット救急車サービスというものがあることをご存じですか?ここでは、ペット救急車サービスのサービス内容や費用、動物病院との違いやメリット、デメリットなどをご紹介します。

ライター紹介:こんどうなつき原因不明の難病に20年以上苦しみながらも、獣医師免許を取得。日本で唯一の「寝ながら獣医さん」として、執筆や講演活動などを行なっている。

ペット救急車サービスとは?

ペット救急車サービスの内容

ペットが病気や怪我で早急に治療が必要なときや、飼い主が何らかの理由でペットを自力で動物病院へ連れて行くのが困難なとき、提携先の動物病院へ搬送したり、車の中での往診というかたちで処置をしたりするサービスです。

世界的に見ると、搬送地域が限定されている場合が多いですが、オランダでは全国普及しています。日本ではまだあまり認知されていませんが、東京や神奈川など都市部を中心に広がりつつあります。

受診代行サービス、送迎代行サービスと呼ばれることもあります。

緊急搬送の必要な動物が優先されますが、人間の救急車と違い、サービス業の一種なので、空きがある場合には、交通手段がないときの搬送に対応しているものもあります。

ペット救急車サービスは原則、飼主の付き添いが必要です。

ペット救急車サービスの利用可能時間

緊急のときの提携先病院への搬送を前提としているところは、夜間のみの対応となることが多いです。搬送先は24時間対応している提携病院の中で一番近い病院です。

受診代行サービスや送迎代行サービスと呼ばれるものは、個人の病院が行っていることもあり、日中の送迎も行っている場合があります。

ペット救急車サービスの費用

治療は搬送先の動物病院へ着いてから行うタイプのペット救急車サービスの場合、救急車利用料金と交通費がかかります。(必要に応じて、車内で最低限の蘇生、酸素吸入などを行うことがあります)

利用料金は日中深夜を問わず、1回4,000円程度ですが、利用時間の長さによって、最初の60分は4,500円、延長15分ごとに1,000円等延長料金が発生する場合もあります。

また、搬送の距離によって交通費が変わってきます。往復5キロ以内であれば、概ね3,500円程度、追加1キロごとに1,000円ほどかかります。待機時間60分につき1,000円の追加料金が発生するところもあります。緊急の場合は特に高速道路を利用することが多いため、高速代が別途発生する場合もあります。

車の中で治療も行う往診の場合は、往診料として約10,000円、診察料が約13,000円、注射や薬品の投与、簡易的な検査等は項目により異なりますが、1,000円~5,000円ほどかかります。

ペット救急車サービスと動物病院の料金の比較

ペット救急車サービスを利用した場合、自家用車で直接動物病院へ連れて行くのに比べ、10,000円から30,000円程度上乗せされると思って間違いないでしょう。

往診の場合は、その場で処置が済めば追加で料金がかからないため、夜間診療と同じくらいの費用で済む場合もありますが、更に施設の整ったところで治療をしなければならない場合も多く、その際にはやはり、通常かかる動物病院の費用プラス10,000円から30,000円ほどかかると考えていた方が良いでしょう。

ペット救急車サービスの搬送可能地域

東京、神奈川が中心で、最大半径30キロ圏内が搬送可能地域となっています。

ペット救急車サービスと動物病院それぞれのメリット、デメリットは?

ペット救急車サービスを利用するのと直接動物病院へ行くのと、どちらが良いか比較するときに知っておきたい、それぞれのメリットとデメリットについて箇条書きでご紹介します。

ペット救急車サービス利用のメリット

  • 車が大きく動物に優しい運転を心がけてもらえるため、揺れが少なく酔いにくい
  • 車内が広く、動物が乗せやすいため、乗り降りが楽
  • 提携病院で会員になると救急車料金が割引になることもある
  • 車に乗っても暴れたりしない場合は、キャリーバッグに入れなくてもよい
  • ペットの抜け毛や臭いなどを気にせずに乗せられる
  • タクシーでみられるような乗車拒否の心配がない
  • 専門のスタッフがついているので安心
  • 獣医師の指示で酸素吸入が行える
  • 病気の動物を扱うため、他の車よりも衛生面に気を配っている

ペット救急車サービス利用のデメリット

  • 対象地域に住んでいないと利用が出来ない
  • 動物病院へ直接連れて行くのに比べ、費用がかかる
  • 自分で連れて行くのに比べ、自宅で待つ時間があるので、処置までに時間がかかる

動物病院へ直接行くことのメリット

  • 直接来院した方が費用を抑えられる
  • 自家用車など交通手段がある場合は、動物病院へ行くまでにかかる時間が短く済む

動物病院へ直接行くことのデメリット

  • 緊急時に必要な心肺蘇生や酸素吸入などの処置が行えない
  • 飼い主が一人で連れて行く場合、キャリーバッグなどに動物を入れる必要がある

ペット救急車サービスと動物病院、結局どちらが良い?

実際に動物を病院へ連れて行く場合、ペット救急車サービスを利用するのと直接動物病院へ連れて行くのと、どちらが良いかはシーンによって異なります。

夜間や時間外の緊急時

ペット救急車サービスの利用が良い場合

交通事故で大量出血している、痙攣が起きている、ぐったりして意識がはっきりしないなど、緊急性が高く、近所に夜間対応の動物病院がない場合はペット救急車サービスを利用するのが良いでしょう。

救急の場合、動物病院へ着くまで、酸素吸入など必要な処置が受けられるためです。

また、夜間や時間外のみでなく、日曜・祝日が休みの動物病院もあります。緊急時は飼い主も冷静な判断が難しく、休みなのに病院まで行ってしまってから気付いたということも起こり得ます。

ペット救急車サービスなら、確実に開いている提携先の病院まで搬送してくれるので、「緊急なのに閉まっていた。」という事態を避けることが出来ます。

動物病院へ直接行った方が良い場合

家のすぐ近くに夜間や休日対応の病院があり、数分で着く場合には、自家用車を使って動物病院へ連れて行ったほうが良いかもしれません。

緊急時はとにかく時間が勝負な場合もあるので、救急車サービスを待つよりも、いち早く動物病院へ行った方が良いこともあります。

自家用車を持っていない

ペット救急車サービスの利用がベスト!

緊急時に安心という点に加えて、ペット救急車サービスを利用すべき大きな理由として、自家用車がないときに役立つことが挙げられます。歩いて行けるほど近くに動物病院がある場合やペット救急車サービス対象地域に該当しないという場合を除き、自家用車が利用出来ない時にはペット救急車サービスをおすすめします。

自家用車が利用出来ないのは、自家用車を所有していない場合に限ったことではありません。飲酒をしてしまった場合や、家族が車を使用してしまっているなどの場合にも、ペット救急車サービスがあることを知っておけば慌てずに済みます。

タクシーを利用する方法もありますが、乗車を拒否や嫌な顔をされてしまったという話も少なくありません。また、普段は大人しくても、「具合が悪いときは吠えっぱなしでタクシーに乗れなかった。」という声もあります。

それに、キャリーバッグに入らない大型犬はタクシーには乗車出来ません。料金もタクシーに比べ、ペット救急車サービスの方が安い傾向があります。

利用するときのシミュレーションをしておこう!

ペット救急車サービスの利用を考えている場合、どのようなことが考えられるのか、費用の面や搬送先などを一度シミュレーションしておくことをおすすめします。

緊急で慌てているときに、とっさにベストな選択をするのは難しいものです。避難訓練のようなつもりで考えられることを家族で話し合っておくのも良いでしょう。

普段から送迎として利用出来るタイプのサービスであれば、一度利用してみると安心です。ペット救急車サービスや動物病院のサービスを日頃からリサーチして、万が一のときに備えたいですね。

オトコロドットコムで動物病院を検索する方法

オトコロドットコムでは、様々な条件で候補となる動物病院を手軽にピックアップすることができます。まず最初に、動物病院検索ページトップ にアクセスします。
主に2つの方法で店舗一覧を表示することができます。

① 都道府県 > 市区町村 > 駅 など絞込みをして一覧を表示させる方法
② 検索窓口からピンポイントで住所や地名を入力して検索する方法

①おすすめ順やエリア内の全店が見たいなら「都道府県から絞込み」

オトコロドットコム都道府県 図都道府県一覧から、市、駅、沿線などを絞り込んでいくことが来ます。検索結果は、おすすめ順や情報が詳しい順となり、その地域に含まれる全店が表示されます。駅ページの場合は、駅から1km以内の店舗のみ表示されます。

②距離順で見たいなら「検索窓口から」住所や地名を入力して検索

動物病院 比較 動物病院検索ページトップ にある検索窓口から地名や住所などの場所を検索します。その際、条件を絞りたい場合は歯車マークを押して詳細検索で、絞りたい項目にチェックを入れて検索してください。 住所の他に駅名や地名、有名な建物名などでも検索できますが、県名や市名など範囲が広すぎる場合検索がうまくいかないことがあります。

店舗一覧は、検索した場所から近い順に表示されます。(店舗までの距離が表示されます)店舗は検索した地点から20km以内の店舗のみ表示されます。

全国動物病院比較マップ当サイトオトコロドットコムでは全国の約5,300件以上もある動物病院をまとめており、地域毎に検索して簡単に比較することも出来ますので是非利用してみてください。